2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年5月25日 (土)

彦根市庄堺公園のバラ

今年もまたあの素晴らしいバラを思い出して出かけました。
彦根市開出今町にある「庄堺(しょうさかい)公園のバラ園」です。
昨年は開花が早く、中旬にはすでに見ごろを迎えていましたが、
今年は1週間ほど開花が遅れたものの、
ようやく見ごろとの情報に、混雑が予想される前にと出かけました。

公園の駐車場からすぐにあるバラ園

Shosakair01 
Shosakair02
中央にある休憩所を取り囲むように、
品種別に区画された花壇に咲くバラはすでにほゞ満開です。

Shosakair03
バラ園には24種類、約1,200本のバラが植えられていますが

Shosakair04 
それほど広くはないバラ園だけに

Shosakair05 
Shosakair06 
色とりどりのバラの花に埋め尽くされてしまいそうです ^^;

Shosakair07
いったいどう撮っていいのやら、

Shosakair08
撮るのも忘れるほど見事な満開のバラに魅了されます。

少しアップ気味に ^^;

Shosakair09
晴れた日にはちょっと撮りにくい白バラ・・・

Shosakair10 
あまり撮らない縦の構図に挑戦 ^^;

Shosakair11 
種類の多いバラですが、ここもすべて名札が付いています。
ただ、いつものように名前は省略 ^^;

Shosakair12 
こちらも人気のバラでした ^^

Shosakair13
ひと回りしたバラ園

ここも花で知られる公園ですが、
6月になると28種類、約3,000本の花しょうぶが咲きます。
その前にひと足早く楽しんだバラ園でした ^^;  📷 24日

2019年5月24日 (金)

小牧 市民四季の森 バラ園

久しぶりに花だよりです ^^;
各地のバラ園も今がちょうど見ごろを迎えていて、行く場所に悩むところですが、
ここも好きなバラ園のひとつ ^^ 愛知県小牧市の「市民四季の森」でした。
いつもはアジサイの時期に訪れているため、バラは終盤が多かったんですが、
今回はバラが目的、花はすでに見ごろのはずですが・・・

Komakir01
この日は北入口から入ったため、バラ園の正面(西)からです ^^

Komakir02 
バラ園はメインロードの左右にあり、その左(北側)が中心になります。
花はご覧のとおり野見事な咲き様 ^^

Komakir03
ここはちょうど丘陵地帯の斜面にあるため

Komakir04 
ロケーションも良く

Komakir05
市民公園のバラ園では好きなバラ園のひとつ ^^

Komakir07
その種類と数も多く

Komakir06 
300種、約1,500株が植えられていて

Komakir08 

Komakir09 
今がちょうど満開の見ごろ!

Komakir10
一部ではすでに散り始めた花もあり

Komakir11 

Komakir12 
これから始まるバラまつりまで綺麗な状態が続くのか?と、
余計な心配もしてしまうほどです。

Komakir13 

四季の森の「バラ・アジサイまつり」は6月1日(土)から16日(日)まで。
アジサイはまだ開いていません^^

例年訪れるときはアジサイがメインですが、
そのアジサイはまだこれからです。
ちょうどまつりが始まるころに開花でしょうか ^^;  📷 22日

2019年5月17日 (金)

神戸町ばら公園いこいの広場

各地のバラ園も見ごろを迎えているようですが、
この日は岐阜県安八郡神戸町にある「ばら公園いこいの広場」でした。
いつもはお隣の大野町にある「バラ公園」とセットでの訪問ですが、
今回は時間の都合上、私的に好きな神戸(ごうど)のばら園です ^^;
天気も良く、メイン駐車場はすでに満車 ><;
お隣にあるローズスタジアム側に停めての入園でしたが・・・人気です ^^

Godorp01
香り、形、名前などテーマごとに分かれた花壇に、
約300品種3,300株のバラが植えられていて

Godorp02
すでに見ごろを迎えているバラですが、
全体にはまだ6~7割ほどの開花でしょうか?

Godorp03 
西側入口からアーチをくぐって

Godorp04
北側のモダン・ローズ通り

Godorp05 

Godorp06
ここは華やかな花種と色彩豊かなバラの数々が楽しめます。

Godorp07
園の中央部は噴水を囲むように、
バラサミット加盟自治体から寄贈されたという

Godorp08
地域性豊かな品種のバラだそうですが・・・
名前があるもののそんな知識はありません ><;ただ綺麗 ^^;

Godorp09

Godorp10
他にも花形のゾーンや香りのゾーンなど、
個々のバラ種が楽しめるようになっています ^^

Godorp11 

Godorp12
東側のバラオーナーゾーンを回って噴水のある親水広場

Godorp13
展望休憩所から輪中堤に出ました。

すでに”ばら祭り”は12日(日)に終わっていますが、
ここも人気のバラ公園だけに
この日も大勢の人たちで賑わっていました ^^  📷 16日

2019年5月16日 (木)

なばなの里のバラ園

このところ遠出もできず、花めぐりも近場で済ませていますが ^^;
この日も晴れるのを待って出かけた「なばなの里」でした。
今は”バラまつり”が開催中で、 約800種、4000株というバラは
まだ6割ほどが開花とのことでしたが、すでに”見ごろ”という・・・。

有料施設の「ベゴニアガーデン」の中にあるバラ園。

Nabanab01
今年は約1.5倍の広さになったということで、
入口から右の部分が開放されて少し圧迫感がなくなりました。

Nabanab02
まだつぼみが多いものの、
6割ほどの開花ですでに見ごろというのがよく分かるバラの数です。

Nabanab03
壁際のバラ

Nabanab04
バラ園中央部

Nabanab05
いまさらですが、有料のなばなの里のさらに有料施設の中のバラ園だけに、
その手入れの良さは文句なし ^^

Nabanab06 

Nabanab07
咲くバラの種類も多く、見応えがあるのも当然ですが

Nabanab08 

Nabanab09
さらに1.5倍の広さになったというのが実感できます。

Nabanab10 

Nabanab11
ここは満開になっても散り花や、傷んだ花はその都度摘まれるため、
個々の花も綺麗です。

Nabanab12 
今回は新装?なったバラ園の全体を中心に紹介していますが ^^;

Nabanab13 

Nabanab14
園内を流れる小川も自然美を演出してバラを引き立てています。

Nabanab15 
大輪、中輪、ツルバラなど多種にわたるバラの数々が咲き誇るバラ園。

満開までにはもう少しですが、
綺麗なバラを楽しむには今がちょうどいいかもしれません。  📷 15日

2019年5月11日 (土)

なばなの里 花ひろば

長~い間開催されていた”イルミネーション”も6日(月・祝)に終わって、
春の花も今はもうほとんど咲いていませんが・・・
この日はメンバーズカードの更新に出かけた「なばなの里」です。
「ベゴニア館」にあるバラ園もまだ開花は4割ほどとのことでパスし ^^;
”ネモフィラ”が見ごろとのことで「花ひろば」を見てきました。

こちらもチューリップやぼたんはすでに終わって、
今はネモフィラにダイアンサス、ビオラがメインです。

Nabanahh01 
いまさらですが・・・
メインの花がなくてもいろいろと見せてくれます「なばなの里」。

Nabanahh02 
「花ひろば」も近年は何らかの花で楽しませてくれます ^^;

Nabanahh03 
今はその半分ほどがこのネモフィラですが

Nabanahh04 
近づくとびっしりとはいきませんが・・・こんなもんでしょうか?
かなりの広範囲に植えられているため見応えはあります ^^;

Nabanahh05
花ひろばへの道沿いに咲くルピナス

2月から続いている”花まつり”ですが、このあとは”バラまつり”。
そろそろバラの季節ですね ^^;    📷 10日  

2019年5月 9日 (木)

御在所岳のアカヤシオ

前日の強風とはうって変わって微風、快晴の天気に、
これならと出かけた「御在所岳」です。
今はアカヤシオが咲く山上公園ですが、開花情報は”見ごろ”が続いていて  ^^;
もしかしたらもう遅いかとも思いましたが・・・
山上公園の朝陽台広場にはアカヤシオはほとんど咲いていません ><;

これはやはり遅かったかと、
まぁ、来た以上はいつものように山上公園の散策です。

Gozaishoa01
雨量計レーダー前

Gozaishoa02 
見晴台への道沿いと見て行きますが、
そんなに散った花びらもなく、綺麗に咲いている木もあります。

Gozaishoa03
富士見岩展望台への道から鎌ヶ岳
全体に寂しい花を見ながら散策路に出て山頂へと行きます。

Gozaishoa04
山頂への散策路沿いもご覧のとおり ^^;
これは早すぎたにしろ、遅すぎたにしろどうも花付きが悪いです。

Gozaishoa05 
Gozaishoa06
山頂
まだつぼみが多い咲き始めの木と、咲いている木があり極端です ^^;

Gozaishoa07
山頂から望湖台への道沿い

Gozaishoa08 
望湖台から見る御嶽大権現週辺のアカヤシオもイマイチです。

Gozaishoa09
その御嶽大権現周辺、
咲いている木もあれば咲いていない木も・・・

Gozaishoa10
戻る道も花も寂しいかぎりでした。

今年は裏年か?と、書こうと思ってあらためて見たHPの開花情報は、
すでに”見ごろ過ぎ”に変わっていました。
やはり出かけるのが遅すぎたようですが・・・これは? ><;  📷 8日

2019年5月 8日 (水)

上石津町一之瀬川東のツツジ

今年のGWは中日が雨になったこともあり、花めぐりはしませんでしたが、
ちょっと地味な記事が続いたので少しは花どころ?にでもと出かけました。
とはいっても、この花も地味で有名どころではありません ^^;
大垣市上石津町一之瀬の川東地区に咲くツツジです。
私的には静かに花が楽しめるので毎年出かける好きなところですが・・・

Ichinose01
綺麗なモッコウバラ、オオデマリとともに咲くツツジ ^^

ツツジはちょっと花数が少ないと思ったら、もう終盤です。

Ichinose02 
ここ数年は早すぎたり、遅すぎたりと、タイミングが合わなかったんですが、
今年もまた同じような状態です ><;

Ichinose03
ということで、アップがメインになりますが、
ここにはバラに似た花のツツジ、
センエオオムラサキツツジ(千重大紫躑躅)が咲きます。

Ichinose04
白系?
オオムラサキツツジはヒラドツツジ系ですが、
このセンエオオムラサキはオオキリシマツツジ系で別系とのこと。

Ichinose05
終盤でしたが、咲き残るツツジはまだ綺麗です ^^

Ichinose06 
見ごろのときはと水田とツツジの競演が楽しめるところですが

Ichinose07 

Ichinose08 
水田に映えるツツジも少なく、ちょっと寂しい感じでした。

Ichinose09 
地区をひと回りして牧田川沿いに出ますが、
途中では新緑と色とりどりのツツジ。

Ichinose10 
川東地区集落の南側

どうやらツツジの見ごろはちょうどGWの中日だったようですが、
今年は天候の影響もあったのか?
どの花も見ごろの時期が短かかったようにも感じました。  📷 7日

2019年5月 4日 (土)

かみいしづ緑の村公園ボタン園

大垣市の花めぐり、「赤坂スポーツ公園」のフジのあとはボタンです。
旧中山道を走りながら途中の「お茶屋屋敷跡」へと思いましたが、
道筋からチラッと見た、戻られる人たちの多さにそのまま通りすぎます。
向かったのは上石津町にある「かみいしづ緑の村公園」のボタン園でした。

まだ咲き始めのときに訪れてからちょうど1週間が経っています ^^;

Midorivb01 
まだたくさんのつぼみがあり、
全体では7~8割ほどの開花にみえましたが

Midorivb02
HPでの開花情報はすでに”満開”になっていました ^^;

Midorivb03 
年々木が少なくなり、ボタン園自体も規模が小さくなっていますが、
花の手入れはしっかりとされていて

Midorivb04
私的には好きな牡丹園のひとつです ^^

Midorivb05
静かな環境のなかで楽しめるボタン園

Midorivb06 

Midorivb07 
ボタンの種類も年々減ってはいますが

Midorivb08 

Midorivb09 

Midorivb10
花を楽しむには十分な数です ^^;

Midorivb11 

Midorivb12

今年は咲き始めたのが早かったようですが、
途中で不安定な天気が続いたこともあり開花は遅れているようです。
今は赤い花が多いようですが、また違う種類が楽しめるかも ^^  📷 2日

2019年5月 3日 (金)

赤坂スポーツ公園の藤

平成から令和へと時代が変わりましたが、
我がぶらり旅のスタートは近場 ^^;大垣市からでした。
まずは草道島町(そうどうじまちょう)にある「赤坂スポーツ公園」。
多目的広場を中心に、運動施設や児童公園のある総合公園ですが、
公園を取り囲むように総延長840m、 約20種類、100本のフジが咲く
東海地方でも最大級の藤棚があります。

この日は久しぶりに快晴!

Akasakasp01
まずは児童公園がある南側の藤棚からウオーキングです ^^

Akasakasp02 
最初のコーナーを回りますが、
足元にはすでに散った花びらが多くちょっと気になりました。

Akasakasp03
真っ直ぐに延びる南側の藤棚、
ここまで数種類のフジを見ることになりますが・・・
花はかなり散ってすでに終盤に入っているようです ><;

Akasakasp04
それでもまだ綺麗な藤棚沿いにはヒラドツツジの生垣があり、
こちらは今がちょうど満開 ^^

Akasakasp05 
散り積もった花びらで藤棚の下は綺麗な?フジの花筵 です^^;

Akasakasp06
次のコーナーを回りますが、
花が散り始めていることもあり全体に花房が短いですね。

Akasakasp07
多目的広場沿いに延びる東側の藤棚

Akasakasp08 
見えるのは金生山にある明星輪寺と砕石で削られた山

Akasakasp09 
青空が透けて見えますが、これは花房が短い種類でしょうか?

Akasakasp10 
ヤエヤマフジ?

Akasakasp11 
北側の藤棚もほとんどが同じような状態でしたが、
ここが最終のコーナー 。
終盤とはいえ、さすがに長い藤棚だけにまだまだ綺麗でした。

Akasakasp12
こちらは児童公園に植えられているフジ

Akasakasp13 
外周に出ましたが、
南側の藤棚沿いに植えられたツツジの生垣です。

前日、前々日の雨と風が影響したのか?花はかなり散っていましたが、
「赤坂藤まつり」は例年5月3日(今日)のようです。
今年は見ごろのラストチャンスかもしれません ^^;  📷 2日

2019年4月29日 (月)

岡崎公園 五万石ふじ

ボタンの次はフジですが、ともに名所は数あれど・・・さてどこにと、
行き場所を考えながら、この日は岡崎市の岡崎公園にある「五万石ふじ」でした。
開花情報は28日現在 ”花房は120cm程度、開花は100cm程度”と、
ちょっと他とは違った開花情報でした ^^;

さすがに連休2日目だけにこの日は電車でGO!

Gomangokuf01
竹千代通り沿いから藤棚を回って行きます。

Gomangokuf02
ここは何度も出かけている馴染みのあるところですが、
フジを見に出かけるのは実に10年ぶり ><;

Gomangokuf03
説明によると、かっては城の入り口にあった7株のフジを

Gomangokuf04 
明治44年(1911)に移植したもの・・・とあります。

Gomangokuf05
同じような撮り方で単調ですが ><;

Gomangokuf06
その7本の木から枝を張って花を咲かせている花房

Gomangokuf07
まだ全開ではないという情報でしたが

Gomangokuf08 

Gomangokuf09
ほゞ満開の木ももあれば

Gomangokuf10
まだ咲き始め?の木もあります。

Gomangokuf11
散った花びらもありますが、
これはここ数日の強い風によるものでしょうか?

Gomangokuf12 
岡崎市天然記念物指定、市の花でもある「五万石ふじ」 ^^
花の種類は野田藤のみ

Gomangokuf13 
藤棚をひと回りしてきました。
このあとは内堀(龍城掘)に架かる神橋を渡り公園内を散策します。

Gomangokuf14
内堀沿いに咲き始めたツツジ。
「五万石藤まつり」開催中で賑う公園内を周って

Gomangokuf15 
本丸南西下にある腰曲輪跡からの藤棚です^^;

天気も良し!フジも見ごろで大賑わいの岡崎公園、
「五万石藤まつり」は ~5月6日(月・祝)までです。  📷 28日

より以前の記事一覧