2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年3月16日 (土)

河津桜満開!なばなの里

久しぶりの花だよりですが、梅も終わりに近く桜には早いこの時期、
今は”河津桜”が満開を迎えているところが多いようです。
この花も早咲きだけに、すでに終盤のところもありますが、
この日は今が満開を迎えている、お馴染みの「なばなの里」です ^^;

里の池を中心に咲き誇る河津桜.。
毎年載せているだけにいまさら解説することもありませんが・・・

Nabanas01

昨年はちょっと遅いお出かけで ^^
咲き始めたサクラや春の花々との競演でしたが

Nabanas02

今年はちょうど満開の河津桜です。

Nabanas03

Nabanas04

里の池と食事処沿いに植えられている木々は、
満開の花のトンネルです。

Nabanas05

池沿い
昨年10月末から始まっているイルミネーションもまだ開催中 ^^;

Nabanas06

Nabanas07

ここは有料施設だけに、
里内の景観とも相まってさすがに見ごたえがあります。

Nabanas08

花ひろば入口では菜の花も咲いていますが、
横の枝垂れサクラ”雨情しだれ”はまだつぼみもありません ^^

Nabanas09

Nabanas10

今年はやはり見ごろが早い河津桜ですが、
このあと春を彩る他の花々も見ごろが早いのでしょうか?

Nabanas11

食事処桃仙の中庭に咲くハナモモはチラホラと咲き始めています。

Nabanas12

こちらは入り口近くに咲く寒緋桜も見ごろでした。

里内、他の花々では、ミツマタがすでに見ごろ間近ですが、
スイセン(しだれ梅苑内)や、シダレサクラ、キクモモ、
花ひろばのソメイヨシノ、チューリップはまだこれからです。   15日

2019年3月 9日 (土)

奈良 月ヶ瀬梅渓

奈良市月ヶ瀬にある「「月ヶ瀬梅渓」。
8日(金)現在の開花情報は 山手”7分咲き”、湖畔”見ごろ”でした。
このところ隔年での訪問が続いていますが、
いつも中旬過ぎに見ごろを迎えることが多いだけに、
ここも今年は早い開花かと思いながら出かけてみました。

梅林をめぐるコースはいつものとおり ^^
尾山口からまずは「一目八景」へと出ます。

Tsukigase01

その一目八景
少し曇り空でしたが・・・花はまだ咲き始めでした。

Tsukigase02

渓谷側から見てもあまり咲いていなくて、”7分咲き”?か。

Tsukigase03

すぐ先にある「帆浦梅林」は紅梅がやはり早いです。

Tsukigase04

散策道沿いもまだ寂しい感じがします ^^

Tsukigase05

天神梅林手前にある「月ヶ瀬梅林公園」。
ここのしだれはいつも早いですが・・・満開です。

Tsukigase06

”梅の品種園”

Tsukigase07

「天神梅林」から月ヶ瀬橋」

Tsukigase08

梅のトンネルから代官坂へと行きますが・・・

Tsukigase09

代官坂は現在災害によって通行止、
この先にある月ヶ瀬橋へのハイキングはできず手前で戻ります。

Tsukigase10

見晴荘まで戻って「句碑苑」前から「真福寺」へといつものコース ^^

Tsukigase11

”梅の品種園”西側に広がる梅林
一部は見ごろを迎えていますが、全体にはまだこれからでしょうか。

Tsukigase12

梅林の西端にある枝垂れはほゞ見ごろでした。

ここから「真福寺」へ。

Tsukigase13

石段参道を上ったところの枝垂れと

Tsukigase14

紅梅

Tsukigase15

サンシュウ ^^
境内に咲く梅も今がちょうど見ごろでしたが、
本堂横にある”姫若の梅”はまだ咲き始めです。

Tsukigase16

あらためて一目八景の上にある展望台から眺める梅渓。

この日は湖畔には行きませんでしたが、
山手側の梅林は全体にはまだ少し早い感じがしました。
ただ、こればかりは見る人によって違いがあります ^^;   8日

2019年3月 7日 (木)

佐布里池梅林

各地の梅林・梅園も今年は開花が早く、見ごろのところも多いですが、
場所によってはすでにピークのところもあるようです。
この際梅も見たい、河津桜も見たいと欲が出て ^^;
まずは梅の有名どころ知多市佐布里台にある「佐布里池梅林」へ。

すでに”見ごろ”情報から2週間ほど経っていて、
ちょっと心配もありましたが・・・

Sourib01

「梅の館」入口にある菜の花と”そうり梅・標準木”は満開!
真っ直ぐに梅林へと向かいます。

Sourib02

梅林入口
”そうり梅”と”青軸”はすでに萎えて花びらを落とした木もありますが、
全体にはまだ見ごろでしょうか。

Sourib03

今は遅咲きの白加賀が綺麗です。

Sourib04

”見晴らしの丘”から東斜面を下った下の梅林

Sourib05

Sourib06

Sourib07

こちらも早くから咲いた花はすでに萎えて、
花びらを散らした木もありますが、全体には見ごろです。

Sourib08

池の周辺
早咲きの寒紅梅はすでに終盤の木が多いですが、
今年は池の堰堤(堤防)の耐震工事が進められていて池に水はなく、
池の周辺も防護柵が張られていて景観はいまひとつ ><;

南にある「水の館」への道も通行禁止で、下の車道を行きます。

Sourib09

こちらはその「水の館」周辺

Sourib10

今年は久しぶりに”豊後紅梅”が楽しめました。

Sourib11

来るのが遅かったからか?開花が早いのかは?ですが、
これだけ咲いているのを見るのは初めてです ^^;

Sourib12

ただ、”淋子紅梅”はまだつぼみ。

Sourib13

いつもなら堤防から来る道ですが、
鹿児島紅梅の多く咲くこの先は通行止めでした ><;

Sourib14

戻る堤防下にある梅園
こちらはそうり梅も白梅も綺麗に咲いています。

Sourib15

戻ったふれあい広場のせせらぎ沿いに咲く河津桜。
ここでもすでに見ごろを迎えていますが・・・
このあとは知多半島を南下して大井の「聖崎公園」です ^^   5日

2019年3月 6日 (水)

北野天満宮 梅苑

「千両ヶ辻 ひな祭り」を楽しんだあとは、
今出川通に戻って西へと歩き北野天満宮の”梅苑”でした。
久しぶりの京都でしたが、
天気も最高、ちょうど梅も見ごろで、ここまで来れば外せません ^^;

上七軒交差点から斜めに上七軒通りを通って行くと、
北野天満宮の東門に出ます。

Tenmangub01

この日は土曜日でしたが、通りに人は少なかったものの・・・

Tenmangub02

天満宮の本殿前は参拝客の列です ><;

Tenmangub03

楼門周辺から本殿への参道もすごい人!
参拝はパスして ^^;そのまゝ梅苑に入りました。

Tenmangub04

”船出の庭”の梅も綺麗に咲いてほゞ見ごろ。

Tenmangub05

Tenmangub06

さすがに京都随一の梅の名勝だけにこちらもすごい人 ^^;

Tenmangub07

本殿横から

Tenmangub08

”船出の庭”を回って御土居の梅苑に入ります。

Tenmangub09

舞台から眺める御土居梅苑。

Tenmangub10

天正19年(1591)、豊臣秀吉が洛中と洛外の境界と水防のため、
京都の中心部に築いた土塁。
天満宮境内の紙屋川はその西端になり、土塁の一部が残っています。

ここはもみじ苑として知られるところですが、今は梅 ^^;

Tenmangub11

Tenmangub12

その紙屋川沿いに咲く梅を見ながら園内をひと回り。

Tenmangub13

最後にメインの「梅苑」へ入ります。

Tenmangub14

夜にはライトアップも行われているようですが

Tenmangub15

綺麗に咲いた梅もさることながら、
たくさんの人たちにここの人気ぶりが伺えます。

Tenmangub16

新しく整備されたのでしょうか、梅苑の北側の石組と

Tenmangub17

お休み処前(特設ショップ)です。

Tenmangub18

” 東風ふかば 匂ひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春を忘るな ”

梅と天神さんで知られる「北野天満宮」。
境内神域には50種、約1,500本の梅の木があるそうですが、
今がちょうど見ごろの梅苑でした。       2日

2019年3月 2日 (土)

いなべ市梅林公園

いなべ市藤原町鼎にある「いなべ市農業公園」の梅林公園。
”梅まつり”の日程は3月1日から24日(日)になりましたが、
ライブカメラでの開花情報は見ごろを迎えているようにも見えました。
気持ちはまだ早いかなぁ~と思いながら出かけましたが・・・
いつものようにそのライブカメラのある見晴らし台からです。

定番ですが ^^;

Inabeb01

こうしてみてもやはり早すぎたようです。

Inabeb02

見晴台の下、東口の様子ですが、ここは咲いていました。

Inabeb03

ただ、すぐ傍の紅梅は散り花に・・・早咲きですね ^^

Inabeb04

園内の木も咲き様はバラバラです。

Inabeb05

Inabeb06

枝垂れもまだ蕾が目立ちますが

Inabeb07

Inabeb08

Inabeb09

今年は鈴鹿山系にも雪がなく暖かい日が続いたとはいえ、
全体に見ると開花はまだ4~5分咲きでしょうか。

Inabeb10

Inabeb11

Inabeb12

西側にある白梅林

ここからいつからか?綺麗に整備された散策路を、
南にある展望台へと上がります。

Inabeb13

こちらに作られていたのは「呉羽しだれ大木苑」

Inabeb14

平成30年デビューとありましたが、
昨年はパスしたこともあり初めて知りました ^^; まだ咲き始めです。

Inabeb15

戻った駐車場からの様子です。

まぁ、どの花も見ごろと思うのは人それぞれで違いますが、
ここの見ごろはまだ先のようです。
メインイベントの行われる来週末辺りからでしょうか?   1日

2019年2月24日 (日)

岡崎南公園 葵梅林

今年もそろそろ梅の花も開花が気になるところですが、
このところの寒暖の差にどうなっているのかと調べたところ ^^;
比較的早い開花を迎える豊橋市の向山緑地梅林と、
岡崎市の南公園葵梅林の開花情報はすでに”見ごろ”でした。

今年最初の観梅は岡崎市の南公園葵梅林からです。

Okazakisp01

梅林の西口からですが

Okazakisp02

この日は風が強かったこともあり、
早くから咲き始めた紅梅はすでに散り始めた木もあります。

Okazakisp03

今は薩摩紅梅が見ごろでしょうか。

Okazakisp04

この梅林は池側に紅梅、住宅街側に白梅が咲きます。

Okazakisp05

ちょうど中間に散策路があり、
紅梅と白梅を色分けしていているように楽しむことができます ^^

Okazakisp06

遅咲きの白梅はまだつぼみの多い木もありますが

Okazakisp07

紅梅はすでに満開です ^^

Okazakisp08

緑萼(りょくがく)

Okazakisp09

冬至梅

Okazakisp10

東雲?

Okazakisp11

この日は風が強かったものの

Okazakisp12

Okazakisp13

青空の広がる暖かい日で、
梅林も多くの家族連れで賑っていました。

20品種、約200本の梅が咲く岡崎市南公園の葵梅林、
今年はもう満開に近い開花です。      23日

2019年2月21日 (木)

木曽川水園の花情報!

梅の開花情報も気になるところですが、久しぶりの花めぐり ^^;
おひなさんめぐりの途中ですが、ちょうどフクジュソウが咲き始めたという
岐阜県各務ヶ原市にある河川環境楽園「木曽川水園」の花情報です。

今、水園の中流部ではフクジュソウの他にもセツブンソウや、
その他の花々が咲いていますが・・・まずは見た順番から ^^

Suien2f01

上流にある”垂水の沢”へと行く道沿いに咲くリュウキンカ。
ここから少し戻って

Suien2f02

茶畑の上に咲くフクジュソウ

Suien2f03

Suien2f04

咲き始めから

Suien2f05

Suien2f06

すでに見ごろの花もありますが

 Suien2f07

全体が咲き揃うのはまだ少し先のようです。

Suien2f08

すぐ傍にある梅林の白梅もまだこれから ^^
ここからは下流に歩いて”農家”の対岸にある山野草園です。

Suien2f09

こちらにはセツブンソウが咲きます。
もう遅いかと思いましたが・・・まだ大丈夫でした ^^;

Suien2f10

Suien2f11

花数はやや少なく感じましたが

Suien2f12

Suien2f13

可憐な花が間近で楽しめます。

あとは農家の裏手に咲く花たち

Suien2f14

ソシンロウバイのなかに咲く紅梅

Suien2f15

ロウバイはもう終盤でしょうか。

Suien2f16

ソシンロウバイの足元にはまだフキノトウが咲いていますが、
川沿いの花はもう終わっていました。

中流部から下流部ではマンサクやネコヤナギも咲いて、
木曽川水園の春はもうすぐのようです。     21日

2019年2月14日 (木)

戸田川緑地に咲く花

各地の”梅だより”もまだボチボチのようで、
この日は名古屋市港区にある農業文化園「戸田川緑地」に、
スイセンとクリスマスローズの様子を見に出かけました。

この時期、ここも咲く花は少ないですが、
我が身も寒さに負けまいと、少し運動も兼ねての散策も目的 ^^;
順不同ですが、まずは園内のスイセンからです。

Todagawa01

園内に咲くスイセンは正面入口から、
農業文化園ゾーンにある”陽なたの小径”から温室の傍までです。

Todagawa02

白いスイセンも咲いていて

Todagawa03

Todagawa04

春を待つ花でしょうか ^^;寒さに似合う花です。
あとは最奥にある”西の森”の東側入口に咲きます。

Todagawa05

Todagawa06

Todagawa07

どちらもまだ綺麗に咲いていました。

農業文化園ゾーンに戻って、”こかげの小径”と”陽なたの小径”沿い。
ここにはクリスマスローズが咲きますが・・・

Todagawa08

Todagawa09

こちらはまだ咲き始めたばかりのようで ^^;
花もチラホラと咲くだけです。

Todagawa10

クリスマスローズはこれから見ごろを迎えます。

あとは中央地区北側にある”子供キャンプ広場”の横に咲く梅 ^^;

Todagawa11

Todagawa12

あるのはわずかな梅の木ですが・・・紅梅と

Todagawa13

白梅

Todagawa14

各地の梅だよりもそろそろ聞かれるころですが、
こちらも開花が待ち遠しい花です。

最後はサクラ! ^^

Todagawa15

Todagawa16

南地区”農業文化園”傍と、中央地区中央にある河津桜の木、
それぞれに1輪から数輪が咲いていました ^^;

戸田川緑地の”さくらまつり”は3月16日(土)からですが、
ひと足早く咲く河津桜が見られるようです。    12日

2019年2月 6日 (水)

木曽三川公園センター

この日もおひなさんめぐりの予定でしたが、
ちょっと出かけるタイミングを外して急遽予定を変更 ^^;
揖斐川のコハクチョウを見に行きましたが・・・不発!
帰りに立ち寄った海津市の「木曽三川公園センターです。

情報では三川池にカワセミが戻ってきたとの情報もあり
(私的にはまだ見たことなし ^^;)期待していましたが・・・これも不発 !
あとはそろそろ見ごろかと、アイスチューリップでした。

Sansenac01

この花も毎年、開花までに何度か見に来ていますが、
今年もこれで3度目です ^^

Sansenac02

まだ満開ではありませんが、
さすがに一部は見ごろになってきています。

Sansenac03

この日は天気も良く、暑いぐらいの陽気

Sansenac04

この辺りは赤や黄色と、綺麗に咲き揃っています。

Sansenac05

オレンジ

Sansenac06

ピンクも ^^

Sansenac07

Sansenac08

満開も見ごろまでにはまだ日がかかりそうですが

Sansenac09

咲き始めた花を楽しむのもまたよろしいかと ^^

Sansenac10

ジャノメエリカ

Sansenac11

ギョリュウバイ

この日はもうひとつ気になっていた花がありました。
昨年はすでに見ごろを迎えていたフクジュソウ!

Sansenac12

情報ではまだ”芽吹き”とのことでしたが、そのとおりでした ^^;
花芽はあるものの、まだまだ寒い日もあるという予報だけに、
今年の開花はまだしばらく先になりそうです。     5日

2019年2月 2日 (土)

鴨の里盆梅展・おもと展

滋賀県米原市池下のグリーンパーク山東にある「すぱーく山東」で、
今年もすでに始まっている「鴨の里 盆梅展・幸福を呼ぶ おもと展」。
恒例の「盆梅展」ですが、いつもは早い時期に出かけていて、
あまり綺麗な盆梅を見ることがありませんでした。
今年は暖かい日が続いたこともあり、開花も早そうで、
そろそろ見ごろかと思いながら・・・期待半分で立ち寄りました。

入口から並ぶ盆梅は、すでにかなり咲いていましたが、
まずは会場のメインディスプレイから。

Mkamo01

Mkamo02

ここは屋内体育館だけに、いつも飾り気のない展示ですが、
今年は殺風景ななかにも天井部が華やか(これで ^^;)です。

Mkamo03

メイン盆梅の展示、盆梅はかなり咲き始めているものの、
全体にはまだ3~4割ほどの咲き様でしょうか。

Mkamo04_2

それでもこれまでに比べれば咲いている方です ^^;
そんな盆梅を順不同で載せてみます。

Mkamo05_3

とはいえ、一応会場入り口から咲いている盆梅を中心に

Mkamo06

Mkamo07

Mkamo08

この辺りは蕾も合えいますが、綺麗に咲いています ^^;

今年で37回目を迎える盆梅展ですが、
こちらの盆梅は地元の愛好家の方たちが育てる盆梅。

Mkamo09

Mkamo10

とはいえ、推定樹齢300年という盆梅も含め300鉢のなかから
開花状態を見ながら、常時100鉢が展示されています。

Mkamo11

可愛い盆梅から

Mkamo12

メイン展示の盆梅は「不動」、チラシを飾る盆梅です ^^;
今年は少し楽しめた盆梅ですが、全体の見ごろまではあと少しか?
ただ、ここも咲いている盆梅の入れ替えがあります。

あとは併設されている「おもと展}

Mkamo13

会場の全体です ^^

Mkamo14

Mkamo15

いつものことながら、
こればっかりはどうにも説明するだけの知識がありません ><;

オマケ!

Mkamo16

この日の「三島池」

風が強くムチャ寒い日で、”逆さ伊吹”も見れませんでしたが、
鴨の里、といえばやはりここは外せないですね ^^;    1日

より以前の記事一覧