2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 離島の旅 奄美大島 | トップページ | 南部盛岡 チャグチャグ馬コ »

2024年5月27日 (月)

小江戸川越 まち歩き

江戸の情緒が色濃く残り 明治・大正・昭和・平成の時代が体験できる・・・という
埼玉県川越市へとぶらり旅に ^^;
この日もメイン通りは多くの人であふれる噂通りの人気でした ^^;
どこを撮っても観光パンフレットの世界で ><;今更の感じですが
今回は町の中心部と横丁や 裏道の様子を中心に振り返ります ^^

東武東上線「川越駅」から”北へと歩き 中央通り(昭和の街)を抜けると
レトロな街の中心部”蔵造の町並み”です ^^

Koedokawagoe01
いきなり横町?からですが・・・^^;

Koedokawagoe02
この辺りからはまさに観光パンフそのもので ><;
人通りが途切れるのを待っての一枚(写真を撮るのも苦労します ^^;)

Koedokawagoe03
”時の鐘”通り

Koedokawagoe04
この辺りは”大正ロマン夢通り”など見どころが多いところ

Koedokawagoe05
何度も行き来しながらの散策

Koedokawagoe06
こちらは少し離れた”菓子屋横丁”通り

Koedokawagoe07
菓子処を中心にみやげもの店が立ち並び こちらも人気 ^^

Koedokawagoe08
メイン通りから裏町通りへと・・・
ぐるぐる回ってのまち歩きを楽しみます ^^;

Koedokawagoe09
少し静かなところでもと・・・

Koedokawagoe10
巡る横町筋も多くの人で賑わい

Koedokawagoe11
ここはもう静かなところはないのかと? つい思うほど ><;

Koedokawagoe12
江戸黒と呼ばれる壁の建物や 明治・大正期の建物が今に残り
「小江戸川越」とも呼ばれる川越の街並み

一度は・・・と思いながら念願成就?^^;
見どころは他にもたくさんありましたが、メインの町筋を中心に
ちょっぴり非日常的な旅を楽しんだひとときでした。  📷 22日

« 離島の旅 奄美大島 | トップページ | 南部盛岡 チャグチャグ馬コ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 離島の旅 奄美大島 | トップページ | 南部盛岡 チャグチャグ馬コ »