2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幻の鉄道”五新線”を歩く | トップページ | 引田城址・東かがわ市 »

2023年12月18日 (月)

屋島

今年も残すところ2週間となりましたが、
師走に入ってせわしなくなる前にと香川県の旅をしてきました ^^;
目的は高松城址(玉藻公園)と屋島、そして引田の古城「引田城址」。
屋島には「屋嶋城(やしまのき)」城門も復元されていて、
まだ見ていなかった香川県の城跡をめぐる旅でもありました。

今回は何かと見どころの多い屋島を ^^
高松城址を見た後で回った屋島
駅に到着したのが昼時で、ちょうで山上へのシャトルバスが2時間待ち ><;

Yashima01
屋島には四国霊場84番札所「屋島寺」があり
いくつかの遍路道もありますが、
この日は屋島スカイウエイ(3.7kmを)行きます。

Yashima02
理由は途中にある「源平古戦場」展望所からの眺め

Yashima03
そして東側に広がる瀬戸の島々が見たかったから ^^;

Yashima04
約50分ほどの行程でしたが・・・山上駐車場到着!
遅い昼食の後山上散策です。

Yashima05
まずは屋島寺を横手に弘法太師ゆかりの「血の池(瑠璃宝の池)」から
北東角の談古嶺(だんこれい)展望所へ

Yashima06
ここからは眼下にスカイウエイから見た源平古戦場の全体が見渡せます。
そのまま南嶺を下って行くと「屋嶋城(やしまのき)城門」に出ました ^^

Yashima07
667年、大和朝廷が唐と新羅の侵攻に備えて対馬・九州から
瀬戸内海沿岸にかけて築いた朝鮮式の山城の一つという

Yashima08
断崖絶壁に復元された城門
眼下には高松市街の絶景が広がります ^^

Yashima09
この日は地元小学生?の校外学習で子供たちと一緒 ^^
見事な城址と城門跡を堪能して、さらに道を回り込みます。

Yashima10
出たところは麓から来る遍路道との合流地
正面に向かってまず仁王門

Yashima11
その先には四天門、本堂とまっすぐに並ぶ参詣道です。
こちらが参拝の入り口になるところでしょうか。

Yashima12
本堂に参拝して境内を抜けると「東大門」
新しい?綺麗な門は駐車場からの参拝道になります。

Yashima13
跡は駐車場から北嶺を回りますが、
その北端には屋島三大展望台の一つといわれる遊鶴亭、
そして最後は新しくオープンした山上交流拠点施設「やしまーる」。

瀬戸内海を望む絶景!見どころ満載の屋島、そのほんの一部を掲載しましたが、
実際にはほゞ半日の観光スポットでした ^^  📷 13日

« 幻の鉄道”五新線”を歩く | トップページ | 引田城址・東かがわ市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幻の鉄道”五新線”を歩く | トップページ | 引田城址・東かがわ市 »