2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 越前紅葉めぐり 福井陶芸館 | トップページ | 熊野古道 八鬼山越え »

2023年11月12日 (日)

紅葉めぐり 加賀山中温泉から那谷寺

福井県越前町から鯖江・一乗谷・永平寺と山間部を走り抜け、
途中の紅葉スポットを楽しみながら最終目的地は加賀の山中温泉でした。
山中温泉と那谷寺は何度か訪れていますが、
かって芭蕉「奥の細道」を歩いた時の思い出のところ ^^

紅葉の時期に同時に訪れるのは初めてでしたが、
山中温泉といえば鶴仙渓ですが、ここまた芭蕉ゆかりの地でもあります。
まずは「医王寺」からスタートしました ^^;

Eyamanaka01
境内の紅葉は・・・まだ”色づき始め”ということで
芭蕉句碑です ^^;

Eyamanaka02
奥の細道の途中9日間逗留したときの吟

” 山中や 菊は手折れじ 湯の匂い  芭蕉 ” (奥の細道)です。

温泉街に戻って「黒谷橋」の”芭蕉堂”から鶴仙渓遊歩道ですが、
この日の紅葉はまだ染まり始めでしょうか?色づきも今ひとつ ><;
で、散策はこおろぎ橋まで行き、あやとり橋まで戻ります。

Eyamanaka03
温泉街から”こおろぎ橋”への道沿いにある芭蕉句碑を確認
”かゝり火に 河鹿や波の 下むせび  はせを ”

Eyamanaka04
”こおろぎ橋”と

Eyamanaka05
橋の下からの紅葉
ここも人気スポットですが、見事なグラデーションにはまだ ><;

遊歩道を戻り

Eyamanaka06
川床周辺や”あやとり橋”下もまだ見ごろ前と、ちょっと残念でした。

あやとり橋から温泉街へと戻りますが、
その途中に 「芭蕉の館(泉屋跡)」があります。

初訪問です ^^ 

Eyamanaka08
「奥の細道」で芭蕉が泊まったという「泉屋」に隣接する
古宿 の扇屋別荘を改築したという建物。

Eyamanaka09
Eyamanaka10
その庭園の紅葉が綺麗に色づいて、ここだけは見ごろでした。

   ~~~~~

翌日は山中温泉を後に越前加賀の紅葉めぐり最後の「那谷寺」です。

Enatadera01
ここは紅葉もさることながら、やはり”奇岩遊仙境”でしょうか?

Enatadera02
以前は何度か歩いた磐道 ですが、
残念ながら今は立入禁止になっていて歩くことはできませんでした ><;

Enatadera03
あとは境内の散策!
平日というのに人の多さにビックリ!さすがに人気の那谷寺です^^

ここも芭蕉 奥の細道ゆかりの地、
その”那谷”の一文が刻まれた ”翁塚”と芭蕉句碑 です><;

Enatadera04
句は ” 石山の 石より白し 秋の風 はせを ” (奥の細道)

越前紅葉めぐり
情報で”見ごろ”のところを走りましたが、まだ少し早いところも多く、
北陸もやはり本格的な見ごろはこれからでしょうか。  📷 9日

« 越前紅葉めぐり 福井陶芸館 | トップページ | 熊野古道 八鬼山越え »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

今年は11月に入っても夏日が続き紅葉心配していましたが最近の急な冷え込みで色付きは例年並みに始まっていますね。私達も17日18日とあわら温泉から若狭の方へ行きます。紅葉はどうでしょうかね。

ヒロシ さん
このところの冷え込みで紅葉もかなり進んできていますね。
特に加賀越前は見ごろを迎えているかと思います。
若狭も中旬からが見ごろとの情報だけに、
綺麗な紅葉めぐりの旅になればいいですね ^^

主さん こんにちは。

福井陶芸館は思ってたより紅葉見どころ有ますよね~

一乗谷は何もない風景だけど雰囲気と言うか気の感じというか私大好き所です。

kou さん
福井陶芸館の紅葉は以前出かけた時に期待はしていましたが、
茶苑も併せて予想以上でした。
一乗谷は黄葉ですがこの日は見どころなし ><;
散策にはいいところですが、ずいぶんと人気になってすごい人出でした ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 越前紅葉めぐり 福井陶芸館 | トップページ | 熊野古道 八鬼山越え »