2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎の旅 平戸城 | トップページ | 長崎ぶらぶら歩き »

2023年8月25日 (金)

平戸2日目は絶景ドライブ!

平戸観光1日目は夕暮れ時の平戸街歩きを楽しみましたが、
2日目は自然の絶景を楽しむドライブでした ^^
朝一番に走ったのは平戸の北部エリア西にある
美しい棚田が広がる”かくれキリシタンの里”といわれる春日集落。
少し山間へと入りますが、
途中にある案内所「かたりな」で説明を聞き集落の棚田へ。

見どころはたくさんありますがこの日は棚田だけが目的 ><;
車は途中までしか入れず少し歩きます ^^;

Hkasuga1
途中の集落へ続く道筋から、
目的地展望所は左手に見える小高い丘(丸尾山)。

Hkasuga2
その山頂?から
小さな祠はこの辺りはかくれキリシタンの墓地とも。

その先に広がる広大な棚田です ^^

Hkasuga3
Hkasuga4
いろんな棚田を見てきましたが・・・、
時間があればひと回りしたいそんな春日集落と棚田でした。

この後はいったん平戸島から離てお隣の生月島です。

Ikuduki01
こちらは平戸市生月町、
島間を結ぶ生月橋(いきつきばし)は橋を渡った公園から ^^;

ここもまた自然の中のくらしから生まれた歴史や文化の
見どころががたくさんあるところですが、目的は灯台! ><;

染まを縦断するように走って

Ikuduki02
途中にある”塩俵の断崖”
お馴染みの柱状節理の続く見事な景観が楽しめます。

そして

Ikuduki03
大バエ灯台に到着

Ikuduki04
生月島の最北端に位置し、
80mほどの切り立った断崖に建てられた白亜の無人灯台。

灯台には展望所が設置されています。

Ikuduki05
その展望所から眺める絶景!から
南側には先に見た塩標の断崖が見えます ^^

Ikuduki06
こちらは北側
こちらには遠く壱岐や対馬も見れるということですが・・・??

絶景を楽しんで戻ります ^^
戻った平戸島は最後の寄り道?ここもまた絶景が楽しめるところ ^^
平戸大橋へと戻る途中にある川内峠です。

Hkoti01
峠の駐車場から、
川内峠は手前の丘の上とか ><;道を少しだけ登ります7^^;

Hkoti02
峠の頂上到着!

Hkoti03
道はさらに続いいていますが・・・行きません ^^;
さて、峠からの眺望は

Hkoti04
南側、説明版では佐世保・九十九里とありますが、
少し霞んでらしい?かな ^^

Hkoti05
北側です。
真下に見えるのは古江湾、右には』平戸瀬戸ですがカット ><;
ここは絶景もさることながら長崎を代表する大草原だそうですが、
確かに緑が綺麗な峠でした。

今回は平戸の北部しか回れませんでしたが、いつかまた、
機会があればゆっくりと見て回りたいところです。   📷 22日

« 長崎の旅 平戸城 | トップページ | 長崎ぶらぶら歩き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎の旅 平戸城 | トップページ | 長崎ぶらぶら歩き »