2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旧東海道 大磯から藤沢へ | トップページ | びわ湖箱館山 グリーンシーズン »

2023年7月27日 (木)

旧東海道 藤沢から神奈川

旧東海道歩きの二日目は藤沢宿から神奈川宿(横浜)へ。
江戸からは東海道最初の難関といわれた”権太坂”と品野坂”を越えます ^^
少しは旧道歩きが楽しめるかと思いながらでしたが ^^;

藤沢宿からスタートは藤沢橋を渡って直進して行けばいいんですが、
旧道は「遊行寺」前を通るため小刻みに道を回り込みます。

Tokaidofk01
高札場と横にある交流館を見ながら遊行寺前を回り込んで行き

Tokaidofk02
松並木跡の案内を見ると登る道は遊行坂。
登りきるともう横浜市戸塚区です ^^;
道筋のいたる所に立つ案内標柱を見ながら進む国道1号線

Tokaidofk03
”原宿の一里塚跡”標柱を見ると国道沿いにある
「お軽勘平戸塚山中道雪の場」碑。

この先国道は新道とも重なってやたら複雑ですが、
旧東海道も付かず離れずで続きます。

Tokaidofk04
戸塚淑”澤邉本陣跡”を過ぎると戸塚市の中心部へと入りますが

Tokaidofk05
Tokaidofk06
Tokaidofk07
JR戸塚駅の跨線橋を渡った先ですが、
この辺りの旧道はどこを行くのか?うろうろして、
手元の地図より道しるべを探す道中に ^^;

Tokaidofk08
「吉田一里塚跡」標柱
藤沢宿からすでに三つ目の一里塚跡、江戸からちょうど十番目の一里塚です。

Tokaidofk09
”江戸方見付跡”の案内を見て国道を離れた先辺りからは
さらに地図より道しるべを拾っていくことになりました><;

そして品野坂へ

Tokaidofk10
登った先は思わぬ?住宅街、住宅のなかの細い道をしばらく行くと、
鬱蒼としたところに出ます ^^;

Tokaidofk11
ここが神奈川県では唯一、両方に塚が残る”品野の一里塚”でした。

少し下ってから焼餅坂を上り返すと

Tokaidofk12
武蔵と相模の国境にある「境木地蔵」前に出ます。
あとは”権太坂”を下るのみ ^^

Tokaidofk13
その「権太坂」
江戸側からは初の難所となる約1.5kmほどの登り坂。
今は宅地造成で坂も緩やかになっているそうですが・・・
こちら側からは長い下りです ><;

下った先で国道に合流し、
少し先で本陣跡を見て国道を離れると保土ヶ谷宿です。

Tokaidofk14
問屋場跡、江戸方見付跡などの案内を見て

Tokaidofk15
賑やかな松原商店街を通り抜けて行きます ^^

浅間町に入り浅間神社を見て浅間下交差点から環状一号線に入ります。

Tokaidofk16
すぐ先で首都高速をくぐると神奈川区、
大都会の喧騒に引き戻される瞬間でした ^^;

神奈川宿はもう少し先ですが、今回の歩きはここまで。
土曜日でごった返す人ごみのなかを横浜駅へと向かいました。 📷 22日

« 旧東海道 大磯から藤沢へ | トップページ | びわ湖箱館山 グリーンシーズン »

歩く・街道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧東海道 大磯から藤沢へ | トップページ | びわ湖箱館山 グリーンシーズン »