2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南越前 花はす公園 | トップページ | 赤目四十八滝 赤目五爆!から »

2023年7月10日 (月)

”陶ふうりん” 三千の音色♪

福井県の越前ドライブは南越前町の”花はす公園”から北上して、
越前町の越前陶芸村(陶芸公園)にある「越前古窯博物館」へ。
施設のひとつで民家を移築した「旧水野家住宅」で開催中のイベント
”陶ふうりん”三千の音色 ♪ です ^^

福井県陶芸館の施設のひとつ「越前古窯博物館」水野家住宅

Oldkilnm01
越前古窯研究の第一人者、故水野九右衛門氏の住居で
その入り口、玄関からたくさんの”陶ふうりん”が飾られています ^^

Oldkilnm02
煙出し屋根のある住居棟

Oldkilnm03
隣には茶室棟「天心室」との間に飾られた風鈴を外から ^^;

三千個というその越前焼の”陶ふうりん” !

Oldkilnm04
住居の廊下

Oldkilnm05
資料館との中庭

Oldkilnm06
そして外から見た「天心堂」との中庭

庭にはともに下りて散策?ができ、
その越前焼の風鈴と0都が楽しめます ^^

Oldkilnm07
Oldkilnm08
形・色・音色がすべて異なるという手作りの一点物

Oldkilnm09
こちらは資料館との中庭
鉄分を多く含む越前焼は金属のような澄んだ音色を奏でるという
まぁ、すごい数ですが・・・気に入ったものがあれば購入も可能 ^^

Oldkilnm10
一つひとつの焼き物として、またその違った音色を楽しんでいると、
時のたつのを忘れてしまいそうでした。

陶芸に関係するいくつかの施設がある広大な越前陶芸公園。
この日はその施設のひとつ「古窯博物館」で開催中の
”陶ふうりん”三千の音色♪ でした。        📷 6日

« 南越前 花はす公園 | トップページ | 赤目四十八滝 赤目五爆!から »

お出かけ・趣味」カテゴリの記事

コメント

 好好爺様
素敵な陶ふうりんですね!三千の音色♪聴いてみたいですね。
こちらでも、ガラスのふうりんまつりがあります。月末に開催される
「おたる潮まつり」の頃に飾られるのですが、三千の音色にはかないません。
お元気で旅をお続けのようで何よりです。

hiro さん
これまでもいろんな陶ふうりんを見てきましたが、
越前焼の陶風鈴を集めた催しものだけにちょっと興味がありました。
夏本番を迎えて各地でも風鈴まつりが始まっていますが、
暑い日にはやはり涼しい音色に惹かれますね ^^
また違った風鈴飾りにも出かけたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南越前 花はす公園 | トップページ | 赤目四十八滝 赤目五爆!から »