2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新緑の赤目四十八滝 | トップページ | 飛騨国府・宇津江四十八滝 »

2023年6月 6日 (火)

奥上高地散策

早い梅雨入りになった東海地方ですが、
梅雨の合間の晴れ間にと急遽出かけた上高地です ^^
目的はニリンソウを楽しみながらの奥上高地散策でしたが、
時期的には少し遅いかな?とは思いながら久しぶりです。
前々日の豪雨の影響で「大正池」周辺の散策路は歩けず、
この日はバスターミナルからまずは徳沢を目指しました。

上高地といえばやはりここでしょうか ^^;

Kamikochi2301
河童橋!
この日は豪雨の後にもかかわらず予想外にきれいな水、
そして青空に映える穂高連峰でした。

まずは明神をへの散策路に入ります。

Kamikochi2302
ニリンソウはまだ咲いていましたがもう群生は見れず、
この日はラショウモンカズラがメイン ><;

Kamikochi2303
明神
穂高神社への道を分けて奥上高地・徳沢へと向かいます。

Kamikochi2304
新緑に癒される散策路

Kamikochi2305
正面に梓川が見えると徳沢エリアです ^^
流木はありますが水量は予想外に少なく、水も綺麗でした。

Kamikochi2306
そして徳沢到着!

Kamikochi2307
周辺のニリンソウも群生はなく咲き残る花を楽しみ、
しばらく休憩して戻ります。

Kamikochi2308
戻った明神からは「明神橋」を渡り「穂高神社奥宮」へ。
ここはやはり「明神池」に

Kamikochi2309
明神一之池

Kamikochi2310
そして箱庭のような明神二之池

Kamikochi2311
その最奥にある池の流水口
滑滝のように流れる水を楽しみました ^^

さて、復路をと梓川右岸に出れば、
この日は残念ながら増水のため通行止めに ><;
止む無く自然探求路を河童橋へ戻ります。

戻った河童橋からは少し時間があり梓川右岸を周って
「中ノ瀬園地」からバスターミナルへと周りました。

Kamikochi2312
「中ノ瀬園地」から眺める穂高連峰!

この日は「大正池」と「田代池」は周りませんでしたが、
咲き残るニリンソウと奥上高地、
そして上高地の主要部を楽しんだ一日でした。    📷 4日

« 新緑の赤目四十八滝 | トップページ | 飛騨国府・宇津江四十八滝 »

趣味・歩く」カテゴリの記事

コメント

澄んだ空気の清々しさ、せせらぎの響きが感じられる梓川。
徳澤園の思い出は50年前にさかのぼる。
雨の散策時になり、泊後の帰路はみぞれ、見上げれば初雪化粧と・・・
青春の1ページを思い出させてくれた上高地のブログでした。
翌年、ニリンソウが咲くころゴールイン、あれから半世紀です。
楽しい旅を楽しみにしています。

光ちゃん76 さん
50年前の思い出の地でしたか ^^
そして翌年のゴールインとはすばらしいです。
私は昨年に亡くなった妻とふたりで見つけた緑のニリンソウを探しにと、
7年前に歩いた思い出の探求路を再訪でした。
今回は残念ながら緑のニリンソウは見つけられませんでしたが ^^;
やはり徳沢への道は忘れられないところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の赤目四十八滝 | トップページ | 飛騨国府・宇津江四十八滝 »