2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 木曽川堤のエドヒガン | トップページ | 五条川桜紀行 岩倉から羽黒へ »

2023年3月23日 (木)

足助飯盛山散策とカタクリ

豊田市足助町の飯盛山中腹に咲くカタクリ!
今年は14日に開花との情報でいつもより早いと思っていましたが、
すでにピーク過ぎになったとのこと ><;
夜来の雨も上がって日差しも回復したため急遽出かけてみました。

正午前に現地に到着

Asukec01_20230323104501
山の斜面に咲く花を見ながら情報どうりか?雨のためか?

Asukec02_20230323104501
全体には開いているものの状態はやはり良くありません。

Asukec03_20230323104501
花が咲く頂部まで行きましたが、
この日は少し日が差す正午過ぎまで待とうかと、山頂まで登ります ^^

獣害除けの扉を開け、段差のキツイ階段状の道を行くと

Asukec04_20230323104501
10分ほどで巨石が点在する山頂に到着 ^^

Asukec05_20230323104501
標高251mの山頂
かっては信仰の対象とされた山として今でも名残?の磐座が鎮座、
鎌倉から室町時代にこの地を治めた足助氏の本城があったところとも ^^

しばし山頂からの眺めを楽しんで下山!

Asukec06_20230323104501
ふたたびカタクリの群生地に戻って今度は下りの斜面 ^^

Asukec07_20230323104501
こちら側はちょうど日差しをまともに受ける場所が多く、
しおれていた花も少しは元気に見えます。

Asukec08_20230323104501
あとは花の下から撮る花・・・

Asukec09_20230323104501
綺麗な花紋を狙いますが ^^


Asukec10_20230323104501
なかなか思うような花がないんですねぇ~ ><;

Asukec11_20230323104701
白花カタクリの花紋、薄いです ^^;

Asukec12_20230323104701
咲きだすと早い開花で見ごろは1週間ほどと短く、
タイミングの難しいカタクリですが、なんとか間に合った感じでした。

好天気が続けばまだ楽しめると思いますが・・・
週末は雨の予報が続きます ><;
サクラも含めて近隣の花の開花情報が気になりますねぇ~。 📷 22日

« 木曽川堤のエドヒガン | トップページ | 五条川桜紀行 岩倉から羽黒へ »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

 20日(月)に新城「川売梅の里」の梅にがっかりして帰り道、香嵐渓のカタクリを見たところです。
日差しは良かったが確かに色が悪く、精気に欠けていました。
 何十回と訪れているのに、飯盛山まで行ったことはないです。
今度訪れた時には登ってみます。

光ちゃん76 さん
川売梅の里の梅は終わりでしたか。
足助のカタクリの20日ですでに終盤だったんですね。
今年の開花は例年並みで終わりも早く残念でした ><;
飯盛山は私も初めて登りましたが、
適度な運動にもなり楽しく散策できます ^^ぜひ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽川堤のエドヒガン | トップページ | 五条川桜紀行 岩倉から羽黒へ »