2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あらためて雪の御在所岳・樹氷 | トップページ | 湖北のコハクチョウ »

2023年1月 5日 (木)

新春初歩き 多度山のコウヤボウキ

今年も新春の初歩きは地元多度山へ ^^;
冬の山上公園は何もありませんが、唯一の楽しみはコウヤボウキのそう果。
すでに冠毛が開いて綺麗なそう果(痩果)が見られますが、
その冠毛が飛んだ跡の総苞も多くなってきました。

現在見られるそのコウヤボウキ

Tadoyamakb01
すでに綿毛から”そう果”に変わろうとしていますが

Tadoyamakb02
まだいろんなコウヤボウキの様子が楽しめます ^^

Tadoyamakb03
ピンクの綿毛

Tadoyamakb04
そう果が分かる綿毛と後ろにはピンクのつぼみ 

Tadoyamakb05
個々のそう果(痩果)となって飛ぶ前 ^^

Tadoyamakb06
Tadoyamakb07
ピンク
綿毛が少し硬く?なってきている様子がよく分かります。

Tadoyamakb08
その そう果の一部が飛んで見え始めた総苞

Tadoyamakb09
あとに残った花のような総苞です ^^

まぁ、このコウヤボウキを楽しむために登る人はいませんが 、
これはわが趣味にひとつ ^^;

Tadoyamakb10
この日は山頂からの景色が今ひとつ ><;

遠くの山々が見れませんでしたが、
冬場はこのコウヤボウキが見たくて通う多度山です。 📷 4日

« あらためて雪の御在所岳・樹氷 | トップページ | 湖北のコハクチョウ »

趣味・歩く」カテゴリの記事

コメント

主さん 明けましておめでとうございます。

今年も楽しませていただきます。

多度大社には三度ほど行ってますが山へはプール側から上った事が有ります。
(山頂まで道が悪かったですねあちらは)反対側がきれいな道でびっくりした記憶があります。

kou さん
今年もよろしくお願いいたします。

多度山に登られたプール側の道は一番長いコースですが、
途中が少し悪路になりますね。
おっしゃるように反対側の眺望コースが人気の道です ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あらためて雪の御在所岳・樹氷 | トップページ | 湖北のコハクチョウ »