2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本最大級の木製水車 | トップページ | 御在所岳のシロヤシオ »

2022年5月20日 (金)

ぎふ清流里山公園のつるし飾り展

ドライブの途中に立ち寄った岐阜県美濃加茂市の「ぎふ清流里山公園」。
入口から掲げられた”つるし飾り”の幟につい立ち寄りました ^^

開催されているのは園内にある二つの学校のひとつ「双六学校」。

Turusikazari01
100人の手作り”つるし飾り”約2000点が展示されているという
その「双六学校」。

この時期に見れるつるし飾り!
Turusikazari02
入り口(学校の玄関)の飾り、会場は正面奥と左手の部屋ですが、
まずは正面奥の飾りから^^

Turusikazari03
つるし飾り”といえばやはり”雛飾り”ですが、
これはまた一段と華やかな会場にまずびっくりです ^^;

Turusikazari04
この辺りは”つるし雛”でしょうか?”傘福”もあります。

Turusikazari05
Turusikazari06
思っていた以上に色とりどりのすごい数です ^^;

会場が変わります。
Turusikazari07
廊下から旧教室の会場へ

Turusikazari08
こちらにもまた色とりどりで華やかに・・・

Turusikazari09
ひな祭りの飾りでも手作りのものを多く見ますが

Turusikazari10
このつるし飾りも教室の生徒さんたちの作品だそうです^^

思わぬつるし飾りを楽しませてもらった「ぎふ清流里山公園」
”つるし飾り展”は~5月29日(日)まで。  📷 19日

« 日本最大級の木製水車 | トップページ | 御在所岳のシロヤシオ »

お出かけ・趣味」カテゴリの記事

コメント

好好爺様
「吊るし飾り」の見事な事!綺麗ですねぇ。
一個縫うにも手間のかかる仕事ですのに、まぁ~!お見事。
今の時季に飾る所も有るのですねぇ。私も好きで小さな「雛飾り」をと
挑戦していますが、何時になったら出来るのか・・・。来年こそは!と
拝見いたしました。
前回の「大きな水車」も、ありがとうございます。

行ってきました「吊るし雛展」へ
ぎふ清流里山公園には何度も言っていましたが、小学校までは行ったことがなく
高台から見る新緑の景色にもすがすがしさを感じました。
ブログ通りの見応えある吊るし雛を楽しませてもらいました。
又、昭和の懐かしい気分も味わい若き頃にもどれました。

hiro さん
近年はこうした手作り教室の作品展をよく見かけますが、
やはり吊るし雛は人気があるようですね。
今年は雛飾りを見に行くことができませんでしたが、
思わぬところで「吊るし飾」りを楽しむことができました。
いつも見て楽しませてもらっていますが、
細かい作業だけに作るとなると大変でしょうね。

みっちゃん75 さん
「吊るし雛展」に行かれましたか ^^
この時期にこれだけの作品が見れるのは嬉しいですね。
ここは「日本昭和村」の時から昭和レトロを感じるところで、
明治村、大正村とともによく散策に出かけていました。
今も時々訪れて里山を楽しんでいます ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本最大級の木製水車 | トップページ | 御在所岳のシロヤシオ »