2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 木曽三川公園センターのヒマワリ | トップページ | ヒマワリ・東北八重 »

2021年8月11日 (水)

南宮大社奉納風鈴

岐阜県垂井町にある「南宮大社」で奉納風鈴が設置されているという。
ここでこうした催しが行われるのは初めて知りましたが、
どんなものかと?
・・・出かけてみました ^^;

Nangusan01
石輪橋から楼門

Nangusan02
楼門を入ると左手に手水舎
奉納風鈴はこちらにもあり、”風鈴手水”です ^^

Nangusan03
手水の傍には鉢植えのサギソウが咲いていました。

Nangusan04
正面
奉納風鈴が設置された”風鈴亭”と「高舞殿」、その奥に拝殿です。

Nangusan05
「南宮大社」
鉄鉱・鉱山を司る金山彦大神を主祭神として祀り、
相殿神に彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)、見野命(みののみこと)が祀られ、
現在でも金属の総本宮として全国の金属業・鉄鉱業・鍛冶の信仰を集める。

Nangusan06
第十代崇神天皇の御代に現在の地に鎮座し、
古くは「仲山金山彦神社」と称されるも、国府から南方に位置するため
「南宮大社」といわれる様になったと伝えられる。

Nangusan07
Nangusan08
この日は台風一過?でもあり、
心地よい音色というより・・・それ以上の涼音で撮影には好都合 ^^;

Nangusan09
慶長5年(1600)、関ヶ原合戦の兵火によって焼失したものの、
寛永19年(1642)三代将軍徳川家光により再建される。(HPから抜粋)

Nangusan10
境内東面の築地塀前は”願かけ絵馬垣”になっています。
中央には”天下分目難関突破”の絵馬垣も ^^;

美濃国一宮「南宮大社」、見どころはたくさんありますが、
この日は初めての(私的には)奉納風鈴を楽しみました。 📷 10日

« 木曽三川公園センターのヒマワリ | トップページ | ヒマワリ・東北八重 »

お出かけ・趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
今の時期は風鈴が涼を感じていいですね。
最近はあちらこちらで風鈴が見られるようになったのですね。
あちらこちらの神社仏閣で
花手水や風鈴祭りなど季節を通じて
いろいろ楽しませてもらえて嬉しいことです。

彩 さん
当初は珍しかった花手水や風鈴飾りですが、
最近はほんとに各地の神社仏閣で見れるようになりました。
花の少ない夏にはうれしい催しですね ^^
今年の異常な暑さにはなおさらでしょうか。

 好好爺様
残暑厳しいようですね。お見舞い申し上げます。
風鈴が涼し気ですねぇ。こちらでも風鈴は良くみかけます。
今年の夏も中止になった「おたる潮まつり」、催事には風鈴まつりもあるのですよ。
オリンピックが終わりましたら、急に涼しくなりました。
今年の夏は地球が壊れたかと思うほど、北海道も暑くなりました。
でも、もう秋の気配。
お元気でご活躍、嬉しく拝読いたしました。ありがとうございます。

hiro さん
このところ猛暑が続きましたが、
今日は雨のためか少し涼しい朝になりました。
コロナで出かけるのもためらいましたが、風鈴飾りの催しは嬉しいですね。
北海道も異常な暑さだったようですが、
しばらくは雨の予報でこれからは涼しくなりそうですね。
夏から秋へと、急な季節の変動も予想されます。
どうかご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽三川公園センターのヒマワリ | トップページ | ヒマワリ・東北八重 »