2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月21日 (水)

ルビーエクリプス

猛暑の続く毎日ですが、この時期といえばやはり”ヒマワリ” ^^
出かけることができないとはいえやはり気になる花だよりです。
今年もイベントが中止になる有名どころが多いですが、
こちらも花どころとしては人気の「木曽三川公園センター」。
すでに恒例の「夏の水物語」が始まっていますが、
主役のヒマワリはまだ咲き始めたばかりという・・・ ^^;

Sansenpsw01
北エリアのメインプロムナード

Sansenpsw02
その南橋には風鈴が涼しげに揺れていますが・・・
この日も暑い日!

Sansenpsw03
その左右の花壇に植えられたヒマワリは”ルビーエクリプス”


Sansenpsw04
咲いているところを中心に撮っていますが、
花は情報どおり咲き始め ^^

Sansenpsw05
赤いリングのコントラストが美しく

Sansenpsw06
花びらの先にいくにつれて
赤色からアイボリーにグラデーションしていく個性的な品種とか

南エリアへ

Sansenpsw07
こちらには”タイタンビカス”が咲いています ^^

Sansenpsw08
ある特定のアメリカフヨウとモミジアオイの交配選抜種
こちらも夏の太陽が似合う花です ^^

北エリアのグリーンデッキや芝生広場、遊具広場傍に植えられた
”ハイブリットサンフラワー”と”東北八重”はまだ咲いていません。
ヒマワリの見ごろはこの月末辺りからでしょうか?^^ 📷 20日

2021年7月 7日 (水)

船頭平河川公園のハス

ここにきて連日梅雨らしい日が続き、
雨も降るのか降らないのか分からないうっとうしい毎日 ><;
この日も降ったり止んだりの日でしたが、
久しぶりのお出かけは愛西市立田にある「船頭平河川公園」へ。
お目当ては毎年恒例!最初に見に出かけるハス田でした。

Sendohp01
15あるハス田に15種類のハスが咲くこの日の様子。
あまり咲いていないようにも見えますが・・・

Sendohp02
西側の蓮田に咲くのは赤系で、まずは”ヨウザンコウレン(陽山紅蓮)

Sendohp21
次が”マイヨウレン(毎葉蓮)
花付きがよいというハスですが、まだ蕾が多いです ^^;

Sendohp03
そして”ギョザンコウレン(漁山紅蓮)”
半八重咲きの中型花、ちょうど桃色の綺麗な咲き始めでした。

東側の蓮田に咲くのは
Sendohp04
まず、早咲きで知られる”ミセススローカム”

Sendohp05
船頭平公園では早くから咲き始めて初夏の訪れを告げます ^^
すでにたくさんの花托ができています。

ハス田は南へと広がっていますが、次が”マイヒレン(舞妃蓮)”
Sendohp06
花托に残る雨粒と ^^;

Sendohp07
一重の花びらは風に舞う様はまさに妃が舞う・・・でしょうか ?
白系の最後は”シンニョレン(真如蓮)

Sendohp08
まさに純白の花に見えますが、
一重の花弁は幅が広く、緑色の強い優雅なハスです。

公園の最後に南端にある最後のハス田には”ベニマイヒレン(紅舞妃蓮)”

Sendohp09
すらっとした花弁が特徴ですが、これは開き始め ^^

Sendohp10
その花びらが散るときはまさに妃が舞う如く・・・とか ^^

Sendohp11

Sendohp12
この日は風が吹くものの、その舞は見れませんでした ^^;

木曽三川公園「船頭平河川公園」のハス田。
近年、全種類が開花したのを見たことがありませんが、
今年もその一部を楽しむことができました。  📷 6日

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »