2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 海津市歴史民俗資料館 | トップページ | 桑名九華公園の桜 »

2021年3月19日 (金)

明和町斎宮の菜の花畑

天皇に代わり、伊勢神宮の天照大神に仕える斎王が住んだ「斎宮」。
その斎宮跡がある三重県明和町斎宮で、
今年もまた菜の花が見ごろを迎えているという・・・。
快晴のこの日、すでに春の陽気を思わせるなか、
久しぶりに近鉄電車と菜の花畑のコラボでも撮ろうかと電車でGO!^^;

Saikun01
近鉄「斎宮」駅から斎宮跡に出ると、その西側、
線路沿いから北側に広がる菜の花畑の黄色い帯が見えます。
ここに来ればやはり近鉄電車と菜の花のコラボでしようか ^^;

まずは線路沿いの菜の花畑からですが

Saikun02
いきなり通過する特急列車

Saikun03
ここは接近する列車を撮るにはいいんですが・・・
菜の花畑がいまひとつ ><;いい場所はすでに何組かの方が撮影中。

Saikun04
その北側に広がる菜の花畑

Saikun05
撮影場所に移動するまにも、ひっきりなしに電車が通過します。

Saikun06
広大な畑の最北に来ましたが、
線路から左に見える建物は「いつきのみや歴史体験館」。

Saikun07
菜の花と飛行機雲、
この日はもうすっかり春の暖かさでした。

Saikun08
はるか先を走るのは30000系ビスターカーでしょうか?

Saikun09
これまで親しまれてきた特急車両のスナックカーが引退して、
特急列車の編成も大きく変わったようです。

Saikun10
一般車両のワンマンカー
この色の車両は初めて撮りますが、結構菜の花に似合いますか ^^;
 追記 ※ちょっと気になって調べましたら、
     三重交通志摩線時代の貴重な復刻塗装車両のようです。

Saikun11
さらに西側の菜の花畑へと移動

Saikun12
いきなりの観光列車”しまかぜ”が現れ、
思わずカメラを向けましたが・・・ピントが合いません ><;

とにかく広い範囲に点在する斎宮の菜の花畑ですが、
このあとは歴史の道から伊勢街道へと出て街道ウオーキング ^^
久しぶりに斎宮の散策を楽しみました。   📷 17日

« 海津市歴史民俗資料館 | トップページ | 桑名九華公園の桜 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
一面に黄色い絨毯のように咲く菜の花
圧巻の風景が見られるのですね。
一遍に元気をもらえました。
(日に日にコロナ患者数が増えてきて気持ちが沈みがちでした)
菜の花といろいろな列車とのコラボが
見られるのもいいですね。

彩 さん
ここは電車とのコラボが撮れるので人気のスポットです ^^
菜の花畑も点在していて、
歴史散策ができるのもここならでしょうか。
コロナもまた感染者が増えてきてきましたね。
早い終息を願いたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海津市歴史民俗資料館 | トップページ | 桑名九華公園の桜 »