2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 海津市南濃町羽根谷の寒桜 | トップページ | 松阪お雛さま祭り »

2021年2月14日 (日)

東海道のおひなさま

すでに各地で始まっている「ひなまつり」のイベントですが、
コロナ禍のなかで今年はどんなかたちで行われるているのか?
やはり気になって出かけた「東海道のおひなさま 亀山宿・関宿」です。
三重県内のおひなさんイベントでも人気のところだけに、
初日のこの日、朝いちばんなら人も少ないか?と出かけました ^^;

まずは亀山市の東海道は西にある「関宿」からです。

Toukaidohina01
メイン会場の「足湯交流施設・小満の湯」から。
いつもならオープニングイベントが行われるところですが、
今年は関連イベントがすべて中止になっています。

Toukaidohina02
おひなさまもコロナ対策ですべて外から見ることに 

Toukaidohina03
Toukaidohina04
おひなさん自体もその分少なくはなっているようですが、
そこはメイン会場だけに、それなりに華やかです ^^

あとは街道筋のおひなさんですが

Toukaidohina05
「橋爪家」
お家のなかで拝見できるのはここだけでしょうか?

Toukaidohina06
白木造り御殿飾りなど、
江戸後期から平成まで、各時代のおひなさんが展示されています。

Toukaidohina07
他はほとんど外から眺める(一部お店を除き)だけですが

Toukaidohina08
この時期、
こうして飾っていただけるだけでもありがたいことでしょうね。

Toukaidohina09
お店のなかの飾りを外から ^^
朝いちばんのためか、ほとんど密になることはなく、
静かな関宿の散策になりました。

次は東へと走り「亀山宿のおひなさま」です。

Toukaidohina10
こちらはここ「旧館家住宅」の飾りだけでしたが

Toukaidohina11
ここもまた様子が違い、いつものように座敷で見ることはなく
入口から土間を通って建物を一方通行です ^^;

Toukaidohina12
飾りは段飾りが中心ですが、京雛が多いのが特徴でしょうか。

Toukaidohina13
急遽付けたといわれてましたが・・・マスク ^^;

Toukaidohina14
官女にも 、
まぁ、やはり・・・でしょうか 。

Toukaidohina15
案内に従って行くと庭に出ましたが、
その庭先からは奥座敷の廊下に飾られていたおひなさんでした。

各地でもコロナ対策では苦労されているようです ><; 📷 13日

« 海津市南濃町羽根谷の寒桜 | トップページ | 松阪お雛さま祭り »

お出かけ・ひなまつり」カテゴリの記事

コメント

 好好爺様
おひなさまの時季を迎えましたね。毎年、楽しみに拝読いたします。
ありがとうございます。
何せ、雪のないところのおひなさま飾り・・・綺麗ですねぇ。
街並みも素敵ですもの!
こちらでも、老舗のお酒屋さんで飾っていると新聞でみましたので、
行って観ようと思います。我が家でも飾ろう思います。

hiro さん
コロナ禍のなかで始まったおひなさまですが、
今年は県外への自粛要請もあり思うようには出かけられません。
このあともどうなるのやら?ですが、
県内のおひなさまは少し巡れたらと思っています。
お家のおひなさまもぜひ飾ってあげてください^^
>老舗のお酒屋さん、酒造元でしょうか?楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海津市南濃町羽根谷の寒桜 | トップページ | 松阪お雛さま祭り »