2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 多度山上のコウヤボウキ | トップページ | 八風道 »

2021年1月12日 (火)

コウヤボウキの冬芽

この3連休が過ぎれば隣県にでも出かけようかと思っていましたが、
コロナの感染者も収まる様子がなく、出かけるのはもうあきらめムード ><;
Stay home も限界で、この日もまた多度山通いです ^^;
年明けから連日のように楽しんでいる山上のコウヤボウキですが、
すでに冬芽が出始めた枝木もあり、今回はそのそう果と冬芽です ^^

まずは総苞から落ちたそう果から

Tadoys01
5ミリほどの小さな種子とその冠毛が綺麗です ^^;

そして初めて見る冬芽です。

Tadoys02
その芽をたくさん付けた細い枝ですが、
かって高野山ではこの枝を束ねて箒にしたことからその名が付いたという。

Tadoys03
すでに白い毛に覆われた冬芽を探し当てましたが

Tadoys04
芽吹く時期はまだこれからのようで、ここは日当りがよく、
山上のコウヤボウキの中でも一番早い芽吹きかも知れません ^^

オマケ!

Tadoys05
山頂からは雪を冠った御嶽山、左奥には乗鞍岳から北アルプスでしょうか?
この日は曇り空でしたが、手前には珍しく霧があがっていました。

多度山通い、まだまだ続くことになりそうです ^^;  📷 11日

« 多度山上のコウヤボウキ | トップページ | 八風道 »

趣味・歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多度山上のコウヤボウキ | トップページ | 八風道 »