2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊吹山 秋! | トップページ | 有馬温泉 »

2020年9月18日 (金)

六甲高山植物園

すでに初秋とはいえ、まだ猛暑の続くこの時期に、
まるで避暑に訪れたかのような?六甲山の「六甲高山植物園」。
今回は”GOTOトラベルキャンペーン”を使ったのんびり温泉旅で、
目的は近くにある日本三古湯のひとつでもある「有馬温泉」でしたが、
その途中での立ち寄りでした。
この時期は特に目的の花もなく、どちらかといえば時間つぶし ^^;
まだ夏の花も咲き残るかと思いながら・・・初めて西入口からです。

すぐに”湿性植物区”

Rokkoks01
見た目には何も花が咲いていないようですが

Rokkoks02
この時期いちばん目立って咲くのがこのツリフネソウ、
園内のいたるところで見ることができます。

Rokkoks03
まとまった群生は見れないもののヤマトリカブトも各所に。

この日は西口から東入口経由で園内を一周します。

Rokkoks04
園の中央部にある”ロックガーデン”
ガーデン下部にはミソハギや咲き残るサワギキョウ

Rokkoks05
そしてアケボノソウが見ごろに ^^

Rokkoks06
ロックガーデン中央部にはヒダカミセバヤ

Rokkoks07
Rokkoks8
上部に続く花畑にはアサマフウロの群生

Rokkoks09
その隣にある湿性植物区にはクサボタンが咲き残っていました ^^

Rokkoks10
先の伊吹山で探していたその果穂もあり、これはラストチャンス!

あとは園の南側を回って西口へと戻りますが、
南側に続く湿性植物区

Rokkoks11
フジバカマにはアサギマダラです ^^
この辺りにはサギソウやサクラタデなども咲き、花は賑やかです。

Rokkoks12
咲き終わったタマアジサイの葉陰に咲くのはレイジンソウでしょうか?

Rokkoks13
六甲山上施設では現在
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」が開催中!
ここ高山植物園でもいくつかの作品が展示されています。

このあとは初めての六甲山上周遊ドライブをしながら、
目的地の有馬温泉には早い到着でした ^^;   📷 16日

« 伊吹山 秋! | トップページ | 有馬温泉 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

伊吹山、六甲高山植物園共に、懐かしく拝見しました。
どちらも秋の様々の高山植物が咲いていますね。
派手ではないけれど、秋の草花も味わい深いと思いました。
普通なら見逃してしまいそうな花も好々爺さんはしっかり見付けていらっしゃるのには感心します。
我が家の庭にもミセバヤ(信州から移住)がありますが、標高が低いからかまだ咲きません。
六甲植物園には果穂があってよかったですね。
人出が少ないのも良いと思いました。

名前を書き忘れました。フデです。

フデ さん
今年は伊吹山も花の時期を逃してしまいました。
六甲植物園はこの時期初めてでしたが、花数は思っていた以上でした。
ヒダカミセバヤはここでしか見たことがありませんが、
この花はロックガーデンに似合いますね。
クサボタンと、これだけの果穂を見れたのはラッキーでした ^^
この日は人出もまずまずでしたが、
特定の場所にとどまる人は少なかったです。

有馬温泉良いですね。
六甲高山植物園は青いケシの花が楽しめるという事で
一度だけお出掛けの計画をした事がありますが、愛知からは
結構距離があるので、諦めた事があります^^;
好好爺さんは、毎年遠くへお出掛けされているので、お元気です^^

お写真を拝見すると派手なお花は無いですが、いろいろ楽しめたようで
お出掛けされた甲斐がありましたね。
私も久しく遠出していないので、紅葉の時期は遠出しないとです。

いわし さん
このところ多度山通いばかりでどこかへと思い、
ちょっとGOTOキャンペーンを使って気分転換でした ^^
高山植物園もこの時期は初めてでしたが、花はそれなりにですね。
やはり春から初夏がよろしいようです。
ここは高速が繋がっているため時間はあまりかかりませんよ。
この連休は賑やかだったと思いますが、
この日は連休前、人出もそれほどではなくゆっくりできました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊吹山 秋! | トップページ | 有馬温泉 »