2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 月ヶ瀬梅渓 梅林 | トップページ | 八幡まちかどひなまつり »

2020年3月 5日 (木)

一宮市萬葉公園の河津桜

愛知県一宮市萩原町戸苅・築込・高松地区 にある「萬葉公園」。
高松地区にある分園には、初夏の花しょうぶを見によく出かけていますが、
この日は少し西側にある本園に咲く河津桜です。
ここも人気のところだけに、 見ごろを迎えたとの情報から日が経ち、
平日なら少しは人も少ないだろうと出かけました ^^;

河津桜は園内の各所に点在して咲きますが、
メインは公園中央の一画にまとまって咲いています。
お昼前と、少し遅い時間の到着

Manyop01
Manyop02
久しぶりの訪問でしたが・・・
以前と違って少し本数も少なく感じたのは気のせいか?

Manyop03
植えられた木の回りはロープが張られているため(養生のようです ^^)
ロープの外からの撮影

Manyop04
すでに葉が出始めた木もありますが見ごろです。

Manyop05
ここは花もさることながら、
蜜を求めて飛び交う鳥たち(特にメジロ ^^)を撮る人で人気のところ

Manyop06
ヒヨドリ
この日は時間が遅かったためか?飛び交う鳥も少なく、
少し鳥を撮ったあとは公園の散策でした ^^;

Manyop07
公園の南側では名鉄電車が走ります。

Manyop08
こちらは赤い椿と、房のように垂れて咲く河津桜のコラボ ^^
園内を北へと歩いて行くと

Manyop09
こちらにも少しですが河津桜が咲きます。

Manyop10
Manyop11
飛び交う鳥もまた同じで、なんとも冴えない写真ですが  ><;

オマケ!
初めて知った北側にある梅園です。

Manyop12
令和元年(2019)に新たに整備されたようですが、
「令和」の出典になったあの梅花の歌序文、
”初春の月にして、気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす”
 の歌誌板が立てられています。

Manyop13
他にも山上憶良の
”春さればまづ咲く宿の梅の花ひとり見つつや春日暮らさむ” など、
数首の歌誌板もあります。

この日は到着が少し遅かったためか鳥たちの姿は少なく、
ちょっと思惑が外れてしまいましたが ^^;
河津桜はまだしばらく楽しめそうです。    📷 3日

« 月ヶ瀬梅渓 梅林 | トップページ | 八幡まちかどひなまつり »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月ヶ瀬梅渓 梅林 | トップページ | 八幡まちかどひなまつり »