2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 知多市のひなまつり展 | トップページ | 大久保のセツブンソウ 続編 »

2020年2月16日 (日)

伊吹 大久保のセツブンソウ

伊吹山麓の集落、米原市大久保地区に咲くセツブンソウ。
今年は2月初旬にすでに咲き始めているとの情報をもらっていましたが、
出かけるタイミングを見計らっているうちに、すでに半月が経ちました ^^;
この日は朝から曇り空とはいえ暖かい日、
明日からはまた雨の予報に、ちょうどいいかと出かけました。

例年は雪もあり、2月に出かけることはなかったんですが、
今年は雪の便りもなく、ちょっと期待しての到着 ^^
まずは情報をもらっていた長尾寺跡の第2自生地です。

Okubosj01
急な大門坂を登って行くと、道の途中からすでに咲くセツブンソウですが、
これにはちょっとビックリ !^^
Okubosj02
坂を登りきったところにある「毘沙門堂」前から
堂の裏手に回ります。

Okubosj03
その裏手の土手に咲くセツブンソウ、
そして少し登った先の第2自生地です。

Okubosj04
Okubosj05
自生地を覆い尽くすとまではいきませんが・・・綺麗に咲いています。
日差しがなくちょっと元気がないのが残念でしたが ^^;

Okubosj06
2月初めに教えてもらった情報から見ると、
日が経っているだけにずいぶんと咲きすすんでいます。

Okubosj07
Okubosj08
この花もまた春の妖精といわれる可愛い花だけに、
人気のあるのが良く分かりますね ^^

Okubosj09
フクジュソウも咲き始めていました。

時間とともに人が多くなってきたため早々に切り上げて、
気になっていた第1自生地を見に行きます。

Okubosj10
その第1自生地、本来はこちらがメインになるところですが、
近年は「ふれあい祭り」も行われなくなり、
以前に比べると入口以外はずいぶんと荒れています。

Okubosj11
その入口あたりに咲くセツブンソウです。

Okubosj12
Okubosj13
今年は雪が少なかったのか?例年に比べると開花が早いようで、
花数もそれなりに咲いています。

Okubosj14
ただ、それも入口だけでした。
奥に行くにつれて花は少なく、荒れた地が目立ちます ><;

Okubosj15
紅梅の咲く中段地点、この辺りはもうほとんど花は見れません。
これから咲き始めるのかもしれませんが・・・
花を楽しむにはちょっと無理な状態ですね。

と、いうことで、このあとは久しぶりにもうひとつの自生地?へ。
ここは知る人ぞ知る、そんなところですが ^^; 続きます。  📷 15日

« 知多市のひなまつり展 | トップページ | 大久保のセツブンソウ 続編 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 知多市のひなまつり展 | トップページ | 大久保のセツブンソウ 続編 »