2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« レッドヒル ヒーサーの森 | トップページ | 福井 養浩館庭園御屋敷 »

2020年1月31日 (金)

越前岬水仙ランド

今年最初の泊まり旅は福井県の越前海岸から福井市に。
メインの観光どころはほとんど出かけているところですが、
今回の目的はカニが目当てのグルメ?旅 ^^;
とはいっても、もちろん観光地も予定に入れていましたが・・・
今回は2日間ともあいにくの雨になり ><;
予定を大幅に縮小しての観光でした。
1日目はやはり越前海岸の水仙、”越前岬水仙ランド”です。
雨の様子を見ながら走る道中も、
現地は降ったり止んだりとどうにも悩ましい空模様。

まずは旧自然文学資料館周辺のスイセンから

Esuisenr01
情報では昨年に比べて開花が2週間ほど遅れているとのことでしたが、
すでに見ごろから1週間ほどが経ち、ピーク過ぎ 。

Esuisenr02
合わせての情報では今年はスイセンの管理状態が良くないとか。
それが獣害のためかどうかは分かりませんが、
花の掘り起こされた跡が目に付きます ><;

Esuisenr03
Esuisenr04
咲き揃っているところを選んで撮っていますが・・・
今まで見た水仙の状態にはほど遠い状態です。

Esuisenr05
第一駐車場から眺める越前岬灯台。
手前の斜面に咲くスイセンも掘り起こされたところが多く、
獣害とはイノシシによるものなのか?

Esuisenr06
遊歩道を「水仙の館」へと上ってみましたが、
こちらもいたるところで掘り返された跡が多く見られます。

Esuisenr07
Esuisenr08
上って行くとまだ咲き揃っているところもあり、
綺麗な花を楽しむことができたのは救い ^^

Esuisenr09
越前岬灯台。今は二代目で少し山側に移動していますが、
この日は工事車両が入っていてその一部です ^^;

Esuisenr10
こちらは水仙の館の上部、
ご覧のようにスイセンはほとんど咲いていません ><;



Esuisenr11
上りきった遊歩道から見る水仙の咲く斜面ですが、
ピーク過ぎとはいえ、これはかなりの荒れた状態でした。

Esuisenr12
岬の北側にある梨子ヶ平一帯の群生地はまだ見ごろとのことでしたが、
雨も降ったり止んだりと、さすがにこれ以上見て回る気もなくなり、
残念ながらこの日はここだけで切り上げます。

あとは宿へと走るだけ ><; 早いチェクインでした。   📷 29日

« レッドヒル ヒーサーの森 | トップページ | 福井 養浩館庭園御屋敷 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

越前ガニ、良いですね。
私はお正月に松葉ガニを食べましたよ。
呼び方は違いますが同じ種類のカニですね^^

越前海岸の水仙、私はまだ見に行った事が無いです。
好好爺さんの記事にも書かれていますが、今年は花付きが
悪いみたいですね。
私もお出掛けしようと調べましたが状態が良くないと言う事で
諦めました。
獣害と暖冬の影響で例年以上に悪かったのかもですね・・・
いつか私もに行けると良いのですが。

いわし さん
出かけるには山陰の方が旅に出ている感が強くていいですが、
食するカニは越前も松葉も同じですね ^^
越前岬の水仙は咲くのが早かったとはいえ、
すでに花殻も多く、ほんとに寂しい状態でした。
獣害の跡も多くあり、生育に大きく影響したようです。
この時期、雪がない越前海岸も珍しかったですが、
今年はもう海岸沿いのスイセンはお終いです ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッドヒル ヒーサーの森 | トップページ | 福井 養浩館庭園御屋敷 »