2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 高澤林道に咲くコアジサイ | トップページ | 大塚性海寺歴史公園のあじさい »

2019年6月 6日 (木)

なばなの里の花しょうぶ

花を見に出かけるのも少なくなりましたが、
この日も午前中は曇り・・・との天気予報に、毎度お馴染みの「なばなの里」へ 。
すでに”あじさい・花しょうぶまつり”が始まっていますが、
開花情報ではアジサイも花しょうぶもまだ全体の”4割”でした。
まぁ、これはいつものこと ^^;

Nabanasa01
あじさい 約50種 70,000株、
花しょうぶ 約200種 8,000株が植えられている園内

Nabanasa02
4割程の開花とはいえ、
その数が多いだけに早い段階でも十分楽しめますが、
やはり全体を撮るにはちょっと寂しい状態です ^^;

ということで、今回は咲いていたなかから主な花系統で並べてみました。

Nabanasa03 
伊勢系
ハナショウブも品種改良されたものが多く、
名前は省略しますが基本は伝統品種の4系統でそのひとつ

Nabanasa04
肥後系
品種では一番知られている?継投でしょうか。

Nabanasa05
江戸系

Nabanasa06
品種の多い江戸系は、江戸で完成し日本の栽培品種の基礎となったもの。

Nabanasa07
山形長井古種
山形県長井市で栽培された品種群

Nabanasa08  
Nabanasa09 
江戸後期からの品種改良には影響を受けていない、
それ以前の原種に近いものといわれる・・・だそうです ^^;

Nabanasa10
とにかく、ハナショウブもやたらと品種(数・名前)の多い花ですが

Nabanasa11
ここではすべてにその品種・系統と名前が分かるようになっています。

Nabanasa12
中央に付けられた八橋を回ってきましたが、
花しょうぶ園のこの日の様子です。

オマケ!
あじさい・花しょうぶ園へのアプローチになる”あじさいロード”、

Nabanasa13 
見ごろの鉢植えアジサイが並ぶ中からこのひと花 ^^;
ヤマアジサイの”坊ヶ鶴紫八重”。

なばなの里のあじさい・花しょうぶ園、
今年もあじさい園は花の育成のため一部で規制中でした。 📷 5日

« 高澤林道に咲くコアジサイ | トップページ | 大塚性海寺歴史公園のあじさい »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高澤林道に咲くコアジサイ | トップページ | 大塚性海寺歴史公園のあじさい »