2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初詣 | トップページ | 長谷寺の冬牡丹 »

2019年1月 3日 (木)

雪が舞う新春の御在所岳

例年は年末に出かけていた雪の「御在所岳」でしたが、
昨年は雪が降るのが遅くて出かけられず ><;
今年は年明けに積雪を確認して新年早々から御在所岳です^^;

出かける前の情報では、すでに山頂は雪!との情報でしたが、
菰野の町に近づくにつれて小雪混じりになります。
ロープウェイ駅から眺める山町周辺はすでに霧のなかで、
午前9:00現在の山頂の天候は
” 雪 視界不良  気温-3℃ 積雪30cm 風やや強い”でした。

Gozaisho01

小雪混じりの霧で霞む6号鉄塔

それでも山頂を目指す家族連れが多いのは、
2日にオープンしたスキー場が目当ての人たちでしょうか?

Gozaisho02

この日の「朝陽台広場」
雪はたいしたことはありませんが・・・風があります。

Gozaisho03

「富士見岩展望台」
周りはな~~んにも見えません ><;

Gozaisho04

登山道から散策路に戻って樹氷のトンネルですが・・・
この辺りには誰もいません。

Gozaisho05

スキー場は初級ゲレンデ

Gozaisho06

そしてちびっこソリ広場、
やはりスキー場がオープンすればこちらがメインでしょうか ^^;

Gozaisho07

今年の「氷瀑」は場所が変わっていて、
ちびっこソリ広場の東側、展望レストラン”ナチュール”の下です。
ここまでは足元も気にすることなく散策できます。

Gozaisho08

ここからは山頂への散策路、積雪は30cm。
踏み跡を行けば歩くには問題ありません。

Gozaisho09

山頂
動き回ると膝下まで足が埋まるところもあります。

このあとは新雪の道を行くため、
ここで念のため軽アイゼン(4本爪)を付けました。

Gozaisho10

「望湖台」も小雪が吹雪き、濃い霧の中で何も見えません。

Gozaisho11

山頂からの道は新雪が積もっていて、踏まれていても要注意です^^;
山頂まで戻って

Gozaisho12

「鈴鹿国定公園記念碑広場」へと行きますが・・・
この先、積雪わずか30cmの雪ですが新雪はまた別、
ラッセルする力もなく挫折しました  ><;

散策路に戻って「御嶽大権現」へと行きます。

Gozaisho13

ところがここもまた途中まで ><;
残念ながら神社をすぐ目にして先に進めず、また挫折。

ここは風の通り道だけに吹雪いていたこともありますが、
それにしても体力の衰えを痛感です。
雪の御在所岳、晴れた日にあらためて訪れます ^^;    3日 

« 初詣 | トップページ | 長谷寺の冬牡丹 »

お出かけ・趣味」カテゴリの記事

コメント

雪の御在所岳、お疲れ様でした。
私は富士見岩展望台までの往復しかしませんでしたが、
樹氷のトンネルを通るとスキー場まで行けたんですね。
次回はもう少し歩いてみないとです。

今日は日差しが無く風が強かったので寒かったでしょうね・・・
歩き慣れている好好爺さんでも挫折とは新雪を歩くのは
大変なんですね^^;
ぜひお天気の良い日に再訪してみてください^^

いわし さん
ゴンドラを撮られた場所から少し行くと散策路に出ますが、
そこからが樹氷のトンネルになります。
あとは少し下るだけでスキー場です ^^
いつか再訪されたときは(シロヤシオがお薦めですが ^^;)
ぜひ芭蕉池までは歩かれてください。
今日はちょっと風が強く雪で先が見えず参りました。
特に新雪の歩きは大変ですね。
やはり年には勝てません ><; また行ってきます ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪が舞う新春の御在所岳:

« 初詣 | トップページ | 長谷寺の冬牡丹 »