2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ごんぎつねの山・権現山 | トップページ | 里の秋!いなべ市藤原町 »

2018年9月27日 (木)

明日香稲渕 案山子ロード

奈良県明日香村稲渕で毎年開催される「案山子コンテスト」。
この時期には棚田の周辺に咲くヒガンバナとともに人気のイベントですが、
今年もまた明日香周遊道を歩きながら見に出かけました。
出かけてから少し日が経ちましたが、
この日のヒガンバナは甘樫丘、石舞台地区ともすでに終盤 ><;
期待は稲渕棚田でしたが・・・。

Kakashi01

今年は花が少ないのか?それとももう終わったのか?
こちらもほとんど咲いていない感じです。

ただ、花がなくてもここでは「案山子ロード」が楽しめるため、
咲き残るヒガンバナ彼岸花とともに見て行きます。

Kakashi02

今年の「案山子コンテスト」は”日本の民謡”をテーマに、
60作品が道沿いに展示されています。

Kakashi03

いつものことながら詳しい解説は無しですが・・・
載せているのも特に意味はありません ^^;

Kakashi04

Kakashi05

手の込んだものから、見て楽しい案山子など。

Kakashi06

”チコちゃん”でしょうか?
”ボー!としてるんじゃないん・・・”ですね ^^;

Kakashi07

今年のジャンボ案山子は”西郷どん”。
連れているのはイヌではなくイノシシでした ><;

Kakashi08

今年はここのヒガンバナも花数が少なく、
すでに萎えた花が多く、ちょっと残念な道沿い。

Kakashi09

Kakashi10

案山子ロードも終わるころになると、
例年、花の見ごろになる場所になりますが・・・

Kakashi11

やはり咲く花は少なく、来るのが遅かったようで、
特に背後の棚田はほとんど咲いていないです ><;

Kakashi12

ここまでくると、展示されている案山子もあと少し

Kakashi13

道を上りきったところにある休憩所前です。

Kakashi14

ここにはいつものように赤、白、黄色(ショウキズイセン)と、
彩の花々ですが、
ここもいつもと比べると寂しく感じたのは気のせいか?

Kakashi15_2

そして最後の作品です。

全体にヒガンバナは終盤で寂しく感じましたが、
今年も多くの案山子を楽しむことができました ^^

Kakashi16

このあとはいつものように祝戸地区へと歩いて、
石舞台地区から飛鳥・甘樫丘へと戻ります。

今年の明日香は思っていた以上にヒガンバナは少なくすでに終盤、
いつもとは違ったウオーキングになりました ^^;   24日

« ごんぎつねの山・権現山 | トップページ | 里の秋!いなべ市藤原町 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日香稲渕 案山子ロード:

« ごんぎつねの山・権現山 | トップページ | 里の秋!いなべ市藤原町 »