2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都久多の北山友禅菊 | トップページ | 桑名石取祭 祭車曳き出し »

2018年8月 5日 (日)

木曽三川公園の花情報

毎日暑い日が続きますが、この日も朝からすでに猛暑に。
家のなかにいるのもたまらず、午前中だけでもと出かけた
海津市にあるふたつの木曽三川公園です。

気になっていた花は三川公園センターの赤ソバと、
水郷パークセンターのオニバス!
もちろん、どちらもまだ早いとは分かっていましたが、
まずは赤ソバ(高嶺ルビー)から ^^;

Sansen01

ソバ畑は大花壇の北側にありますが・・・
花はもちろんまだこれからです。

Sansen02

ただ、ほんのわずかですが咲き始めた花もあります。

Sansen03

見ごろは9月になってからとのことですが、どうやら少し早くなるかも?
傍にある大花壇のコスモスはまだ生育過程 ^^;

Sansen04

回り込んだ三川池周辺はベゴニアとコキア

Sansen05

中央エントランス南側にはグリーンカーテンのトンネルが

Sansen06

咲く花はカーテン仕立ての”曜白アサガオ”

Sansen07

黄色い花の下には”千成ひょうたん”に”首長ひょうたん”。
他にも”大ひょうたん”が大きな実を付けています ^^;

Sansen08

南詰のグリーンデッキ下では、
これから展示される熱帯スイレンの入れ替え作業中でしたが、
ちょうど作業が終わって咲いていたスイレンです。

Sansen09

芝生広場の花絵花壇にはヒマワリ迷路が作られていて、
ヒマワリはまだ蕾が出始めたばかり。

午前中とはいえ開園したばかりの公園だけに、
人もまだ少なくまばらでしたが・・・すでに猛暑の園内でした。

 ~~~

場所が変わってアクアワールド水郷パークセンター。

Sansen10

お馴染みの風車前池のオニバス。
以前に見に来たときはまだ葉もほとんどなく、
今年は花は無理かと思っていましたが・・・

Sansen11

その割にはいくつかの蕾が水面に顔を出し

Sansen12

Sansen13

すでに数輪の花が咲いていたのにはビックリ!
これはこのあと期待できるかもしれません。

子供たちは夏休みに入って、お盆休みも始まる前週ですが、
さすがに暑さの続く毎日、ちょっと外出も敬遠気味でしょうか?
人も少なく静かな海津市の木曽三川公園でした。  camera 4日

« 京都久多の北山友禅菊 | トップページ | 桑名石取祭 祭車曳き出し »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜。
木曽三川公園のひまわりはまだのようですね。
パークセンターのオニバスも行かなくては(笑)

昨日からジムへ復帰するつもりだったのに
足の指負傷(爆)
リハビリのついでに予約してみてもらおうかな。
骨折とかヒビとかじゃないとは思うのですが。

好々爺さんもお大事になさってくださいね。
旅とカメラ・・・・
健康第一です。

ぐーま さん
三川公園のヒマワリも赤ソバもまだこれからです。
パークセンターのオニバスは今年も楽しめそうですよ ^^

足の指は捻挫みたいなものでしょうか?
私も登山中に親指を打撲しましたが、(靴が悪い><;)
大事にならないといいですね。

木曽三川公園の赤そばとヒマワリ、アクアパークのオニバス、
どれも楽しみですね^^
どれも見頃はもう少し先のようですが、私もぜひ見に行って
みたいです。
今年の夏は異常に暑いので、夏の植物も大変そうですが
順調に育っているようで良かったです。

いわしさん
さすがにこの暑さには参りますね。
気になつていた木曽三川公園の花も順調に育っています。
特にオニバスが見れたのはうれしかったですね。
蓮が全滅して以来、パークセンターではこの花は貴重ですからね ^^
赤ソバとヒマワリが咲くころにまた出かけようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/67020059

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽三川公園の花情報:

« 京都久多の北山友禅菊 | トップページ | 桑名石取祭 祭車曳き出し »