2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 彦根市庄堺公園はなしょうぶ園 | トップページ | 船頭平河川公園のハス »

2018年6月14日 (木)

琵琶湖岸の花しょうぶ

滋賀県野洲市吉川の琵琶湖岸でハナショウブが見ごろとの情報に、
どこか??と思ったら、ビワコマイアミランドオートキャンプ場の傍とか。
何度も走っている湖岸道路でしたが、これは知りませんでした ><;

この日は彦根市庄堺公園の花しょうぶを見に出かけていたので、
そのまま湖岸道路に出て南へと走ります。

Maiamip01

湖岸道路と琵琶湖に挟まれたマイアアミランドの西端、
オートキャンプ場に隣接しているアイリスパーク(あやめ園)です。

Maiamip02

周りがフェンスで囲まれていて綺麗に整備された園内。

Maiamip03

Maiamip04

オートキャンプ場は有料施設ですが、
あやめ園は毎年この時期だけ無料開放されているようです。

Maiamip05

中央にある東屋(休憩所)を取り囲むように、
まるで八橋を架けたように設けられた園路。

Maiamip06

Maiamip07

約80品種、7、000株が植栽されているそうですが、
花数の少ないところがあるのはどうしても生育の加減でしょうか。

Maiamip08

Maiamip09

それでも広い園内に咲くハナショウブは
全体に見ごろで見応えがあります ^^

Maiamip10

すぐ傍を走る湖岸道路

Maiamip11

アイリスパークの西端から

Maiamip12

Maiamip13

なぜここに”あやめ園”(花はハナショウブ)なのか?

Maiamip14

調べてみれば、かってこの辺りは旧・中主町(現・野洲市)で、
その中主町の町花が「アヤメ」とか。

Maiamip15

そのアヤメも咲いているのかどうかは??でしたが、
アイリスパーク(あやめ園)という名には納得 ^^;

これでびわ湖が見れれば文句なしでしたが、とはいえ、
少しだけでも見れた比良山系とともに
琵琶湖岸のハナショウブを楽しませてもらいました。  camera 12日

« 彦根市庄堺公園はなしょうぶ園 | トップページ | 船頭平河川公園のハス »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/66822627

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖岸の花しょうぶ:

« 彦根市庄堺公園はなしょうぶ園 | トップページ | 船頭平河川公園のハス »