2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チューリップアート’18 | トップページ | 上野台公園のカキツバタ »

2018年5月 6日 (日)

古今伝授の里 ぼたん園

郡上市大和町牧にある「古今伝授の里フィールドミュージアム」。
施設の建物と県道を挟んだ山側の栗栖川沿いに、
40種類、約1,500株のぼたんが咲く「ぼたん園」があります。
今年もすでに”ぼたんまつり”が始まっていますが、
ちょうど見ごろを迎えたころか?と・・・出かけました。

GW後半のまっただ中で天気も良く、さすがに駐車場はほゞ満車 ^^;
いつもは静かなぼたん園も多くの人で賑っています。

Kokinb01

Kokinb02

ぼたん園の東側から入りましたが

Kokinb03

ボタンもちょうど見ごろで

Kokinb04

この日は青空が広がり、新緑に囲まれた園内には、
色とりどりのボタンの大輪が咲き誇っています。

Kokinb05

Kokinb06

GWの最中に訪れるのは初めてでしたが

Kokinb07

Kokinb08

Kokinb09

例年は連休の後半から見ごろを迎えるはずのボタンも

Kokinb10

Kokinb11

今年は少し開花が早く、
すでにこれだけのボタンが咲いていました。

Kokinb12

ここは木立のなかに広がるぼたん園だけに
日差しのなかでも木陰があり、
ゆっくりと綺麗なボタンを楽しむことができます ^^

Kokinb13

Kokinb14

40種類があるというボタンは、
すでにほとんどが見ごろを迎えていています。

ここはすぐ傍に「東氏館跡庭園」や「篠脇城跡」もあり、
ボタンのあとは散策も楽しめるところ。

Kokinb15

その篠脇山麓ではたくさんの野草が咲きますが、
この時期はニリンソウの群生です。

Kokinb16

さすがに他の野草はまだ見られませんが、
華やかなボタンのあとで可憐な野草を楽しむのもよろしいかと ^^;

「古今伝授の里フィールドミュージアム」
”ぼたんまつり”は14日(月)までの開催です。   camera 5日

« チューリップアート’18 | トップページ | 上野台公園のカキツバタ »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

古今伝授の里は、まだ未訪の場所なので一度お出掛けしたい場所です。
話しには聞いていましたが、結構、規模の大きな牡丹園ですね。
平地にある名所と比べると少し遅れて見頃を迎えるので、見逃した時は
良い場所になりそうです^^
今年は暖かく見頃が早まりましたが、お写真の咲き具合を見ると
例年ならGW後に見頃を迎えそうですね。

いわし さん
ここのぼたん園は篠脇山の麓にあり、環境は抜群です。
種類も本数も多く、私的にはいちばん好きなところです ^^;
今年は少し早くぼたんまつりが始まりましたが、
おっしゃるように例年はGW終わりごろから見ごろを迎えます。
ゆっくりと日をずらして楽しめるのがいいですね。
古今伝授の里も山野草が咲き、新緑も美しいところです。
ぜひ出かけてみてください。おススメです ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/66686909

この記事へのトラックバック一覧です: 古今伝授の里 ぼたん園:

« チューリップアート’18 | トップページ | 上野台公園のカキツバタ »