2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名古屋市農業センターの花 | トップページ | 岡崎乙川堤の河津桜 »

2018年3月17日 (土)

大久保のセツブンソウ

雪の解けるまでは・・・と、おひなさんと梅花を追っかけていたら、
いつの間にか忘れてしまっていた ><;
滋賀県米原市大久保地区に咲くセツブンソウです。

今年は”ふれあい祭り”も開催されなかったようで情報も少なく、
すでに終盤か?とも思いながらの到着 ^^;
自生地の入口には数人の方が撮影中のため、
開花状態を確認しながらいったん道を上ります。

Okubo01

以前はさらに奥へと行けた?記憶がありましたが、
獣害よけ?のフェンスが張られていたため戻りながら・・・

Okubo02

さて、肝心のセツブンソウはというと、
咲いてはいるものの花数が少なく・・・もう終盤?でしょうか。

Okubo03

綺麗に咲いているのは群生地の入り口周辺だけで

Okubo04

この日の撮影ポイントはここだけ?でした。

Okubo05

まぁ、群生していても撮るのはその一部だけですが ^^;

Okubo06

Okubo07

Okubo08_2

それにしてもあの群生はどうしたのか?と思うほどで

Okubo09

全体ではちょっと寂しい花数です。
どうやらピークは過ぎたのか?今年はもう終りかもしれません。

この後はもう一つの自生地がある”長尾護国寺」裏へ行きますが、
こちらはすでに終わっているのを知っていました。

Okubo10

それでもやはり確かめたかった・・・そんな気持ちでした ^^; 

Okubo11

早くから咲き始めたセツブンソウはご覧のとおりで、
すでに実を付け始めていて終わりです。

あとはもう一か所、以前に迷い込んだ山林の中ですが、
これではもう戻ることもないだろうと・・・
残念ながら今年はここまででした ^^;    camera 14日

« 名古屋市農業センターの花 | トップページ | 岡崎乙川堤の河津桜 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

大久保のセツブンソウ、例年と比べると花数が少なかったようですね。
最後の種が大きくなった写真を見ると、かなり前にお花が散った感じです。
ベランダで育てているセツブンソウの種がお写真と同じくらいなので
2週間近く前でしょうか?
気温の変化を見ると、今年は例年よりも高目だったので見頃が少し
早かったのかもです。
それでも、何とか綺麗なセツブンソウを楽しむ事が出来て良かったです。
私もまたお出掛けしてみたいです^^

話は変わりますが、いなべの梅林、既に見頃を迎えているみたいですね。
天気予報を見ると来週は雨予報なので、今年は見に行けないかもです^^;

いわし さん
ちょっと出かけるのが遅かったです ^^;
思っていたより雪解けが早かったようでタイミングを外してしまいました。
長尾寺の自生地は他の方のブログで拝見してから、
おっしゃるようにちょうど2週間が経っています。
自生でも鉢植えでも同じなんですね ^^;少しでも見れてよかったです。

いなべの梅林は大久保のあとに立ち寄りましたが、
まだ3分咲きだったため載せていません。
やはり花は咲きだすと早いですね。
今日がベストだと思いますが・・・残念ながら他に予定ありです ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/66502293

この記事へのトラックバック一覧です: 大久保のセツブンソウ:

« 名古屋市農業センターの花 | トップページ | 岡崎乙川堤の河津桜 »