2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« たにぐみ盆梅展とお雛さん | トップページ | 春寒の侯・・・ »

2018年2月26日 (月)

若狭高浜ひなまつり

福井県高浜町で始まった恒例のイベント「若狭高浜ひなまつり」。
今年も本町、中町を中心に、旧丹後街道沿いの各商店や一般の家庭に、
約100点のひな飾りが展示されます。

4年ぶり、3度目の訪問でしたが、ひなめぐりのスタートはいつもここ、
「高浜まちづくりネットワーク」のある建物から。

Wtakahama01

趣のある旧い建物ですが、
耐震問題もあり内装工事が行われたとのことで

Wtakahama02

以前に訪れたときとは少し様変わりしていて ^^
一部は市民の方向けのギャラリーとしても使用されています。

Wtakahama03

さて、今年のひなまつりはこれまでとは逆順に、
丹後街道に出ていったん南下して行きます。

Wtakahama04

Wtakahama05

こちらは旅館の玄関口に展示されていたひな飾り。
平成のおひなさんから明治の古雛まで親子三代のおひなさんです。

Wtakahama06

こちらも旅館の奥の応接間に飾られていたおひなさん。
ちょっと宿泊客並みの案内をしてもらいました ^^;

Wtakahama07

途中のひな飾りも旅館、商店、個人のお宅と、
それぞれに違ったものですが・・・
ここが丹後街道沿いでは一番東の端になるお店の飾り。

ここから一筋北の道を戻って本町筋です。

Wtakahama08

着いたときはまだ薄曇りの空でしたが、
この辺りから雲が厚くなりときおり時雨れます ^^;
そのためか?少し寂しい本町通り。

Wtakahama09

Wtakahama10

Wtakahama11

ただ、お店や個人のお宅のひな飾りは華やかです。

本町通りの北にある古雛の展示を見て、
丹後街道は西に曲がって中町通りへ入ります。

Wtakahama12

この辺りはひなめぐりの中心部だけに

Wtakahama13

ほとんどのところは開放されていますが

Wtakahama14

ガラス越しに見るところも多いのは、
町なかひなめぐりではやむを得ないところでしょうか。

Wtakahama15

ここがお雛さんの展示されている丹後街道沿いの西の端、
若宮地区のお家です。

この先さらに点々と展示場所は続きますが、
この日もここまででした ^^;

Wtakahama16

少し海も見たくて海岸沿いに出ましたが、雨になります ><;
見える山は雨に霞む青葉山(若狭富士)です。

ここに来るとなぜか時雨れることが多く寒い日に ^^;
この日もまたそんな「若狭高浜ひなまつり」でした。  camera 24日

« たにぐみ盆梅展とお雛さん | トップページ | 春寒の侯・・・ »

お出かけ・ひなまつり」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

「お雛様巡り」が続いていますね。各地のお雛様にも特色がそれぞれあって、結構、勉強になりますね。家の中での展示では家の中まで入れるので、そのお家は、綺麗にしておかねばならないので気を使うでしょうね。ガラス越しなら、盗まれることもないし安全かも知れません。

shuttle さん
各地のひなまつりも今秋からが本番です。
行きたいところはたくさんありますが、
町なかひなめぐりは開放されるのはやはり週末が多く、
出かけるのも限られますね。
おひなさん自体はそれほど変わらないですが、
その地の飾り方を楽しめるのがいいですね。
ガラス越しの見物はどうしても避けられないです。

今年も精力的にひな祭りのイベントへお出掛けされていますね^^
私はなかなかお出掛け出来ないので、好好爺さんのお写真で
楽しませて頂いています。

長浜盆梅展を見に行った時、好好爺さんも見に行かれた黒壁の
ひな人形を併せて見て来ようかと思っていましたが、出入口が
閉まっている場所が多く、結局、外から見えるひな人形を
何カ所か見ただけでした・・・
ちょっと訪問し辛く分かり辛いイベントですね^^;

いわし さん
ひなめぐりもこれからが本番ですが、
チョッとしたドライブにもなり気分転換もできるので楽しんでいます。
まぁ、これも好きだからこそですが ^^;
長浜のおひなさんはお店の展示が多くて
どうしても入口が閉まっていると声をかけにくいですね。
以前はそうでもなかったんですが、
近年はやはり展示されているだけ?という感じは否めないです。
ひなめぐりもやはり気さくに見れるところがいいですね ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/66433364

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭高浜ひなまつり:

« たにぐみ盆梅展とお雛さん | トップページ | 春寒の侯・・・ »