2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 世界遺産・鬼ヶ城 | トップページ | 岩倉街道 続編 »

2018年1月21日 (日)

熊野古道・松本峠

「鬼ヶ城」の遊歩道を東口から西口へと周遊しましたが、
東口へと戻るには遊歩道を戻るか、
通行禁止の国道トンネル北側にある木本トンネルを歩くかです。
道案内はそちらになっていますが、
その道と並行するように熊野古道「松本峠」があり、
峠の頂きから鬼が城跡経由で東口駐車場に戻ることもできます。
こちらへの案内はありません ^^ 

やはりここまで来れば熊野古道を歩きたいと、
この日も道順は違いましたが古道を歩いて戻ることに・・・。

Kodomt01

鬼ヶ城周遊道の西口から国道をくぐって、
木本集落の山沿いを抜けて行くと松本峠への登り口があります。

Kodomt02

案内に従って石段を上るとすぐに「正法寺」

Kodomt03

ここから明治の石畳が続く古道になります。
すぐ先で民家の傍を少し通りますが

Kodomt04

その先からは本格的な峠道。
こちらの道は比較的ゆるやかな登りです ^^

Kodomt05

途中に「見晴らし場」がありますが、見えるのは七里御浜。
松本峠を越えた古道は熊野市街地から先、
25kmにわたって続くその浜街道を歩くことになります。

Kodomt06

峠への石畳が続きますが

Kodomt07

一部には苔むす石畳もあり、
気持ちのいい古道歩きを楽しみながら

Kodomt08_2

登り始めてから15分ほどで峠の頂に到着 ^^
右に”鬼ヶ城 城跡”への案内がありますが、
道を行けば展望台から桜の道、城跡を経由して
鬼ヶ城東口に(約30分ほど)行くことができます。

Kodomt09

峠に建つお地蔵さん。
建てられたその日に妖怪と間違えられて鉄砲で撃たれたという。
その傷が今も足元に残っています。

ここで少し寄り道を ^^;
先の鬼ヶ城への道で展望台へと行きます。

Kodomt10

Kodomt11

見事な木の根道を200mほど行くとある東屋

Kodomt12

ここからも真下に眺める熊野灘と七里御浜。
霞んでいるのが残念ですが、雄大な景色が楽しめます。

この日は峠道へと戻って古道を下ります。

Kodomt13

ここからの道は江戸の石畳

Kodomt14

かなりの急坂が続きますが、
大泊から来るとちょっとしんどい登りになりますか ^^;

Kodomt15

下って振り返っていますが、
石畳の側面は、見事な石垣で固められています。

Kodomt16

Kodomt17

すぐに国道沿いの大泊側登り口に。
木本口から約1kmほどでしょうか、
短い峠道で誰にでも楽しめる「松本峠」でした。

Kodomt18

目の前に広がる大泊海水浴場を見ながら、
国道沿いを鬼ヶ城東口駐車場へと戻ります。

海と山の両方を楽しんだ世界遺産「鬼ヶ城」と熊野古道「松本峠」。
春にはまた違った鬼ヶ城祉と桜の道とともに、
峠の古道を楽しむのもよろしいかと・・・ ^^;  camera 19日

« 世界遺産・鬼ヶ城 | トップページ | 岩倉街道 続編 »

趣味・歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/66299683

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道・松本峠:

« 世界遺産・鬼ヶ城 | トップページ | 岩倉街道 続編 »