2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 白山平泉寺 勝山 | トップページ | 祭りの前に・明和町大淀 »

2017年8月 6日 (日)

続・白山平泉寺 勝山

福井県勝山市平泉寺町にある「白山平泉寺」。
参道入り口の精進坂から「本社」までを紹介しましたが、
続きはさらに奥にある「三之宮」と
参道の周辺にある中心部の見どころからです。

まずは「本社」に参拝のあとは、
さらに奥に登ったところにある「三之宮」へと行きます。

Heisenji201

本社から三之宮への参道に出て、
小さな鳥居をくぐると

Heisenji202

その先は
はるか彼方へと続く石畳と階段の道

Heisenji203

途中にある「納経所跡」を過ぎると
やがて「三之宮」が見えてきます。

Heisenji204_2

最後の石段を登りきったところにある「三宮」。
慶長2年(1597)に建立され、明治22年に改築されています。
祀られているのは栲幡千々姫尊(たくはたちぢひめのみこと)で、
安産の神様。

Heisenji205

その一段下には楠木正成の墓があります。
これにはもちろん曰くありですが・・・説明は省きます。

Heisenji206

三宮の横に延びる木の根道。
その先は

Heisenji207

泰澄大師が開いたといわれる白山への登山道”白山禅定道”。
白山市にある白山比咩(しらやまひめ)神社(加賀)、
郡上市の長滝白山神社(美濃)から登拝する禅定道のひとつです。

Heisenji208

戻ります ^^;

Heisenji209

「本社」近くの境内に建つのは
開祖泰澄太師を祀る「開山社」。

Heisenji210

あらためて拝殿と

Heisenji211

本社ですが、
その向拝の紅梁には

Heisenji212

見事な登り龍と降り龍の丸彫

Heisenji213

そして、壁面には浮彫の彫刻でした。

Heisenji214

戻った白山神社社務所(玄成院)
ここには国名勝の旧玄成院庭園があります。

Heisenji215

Heisenji216

1530年頃、
室町幕府の管領細川高国によって造られたと言われ、
自然石を利用した枯山水庭園です。
詳しい説明はあるものの・・・解説はできません ><;

この日はあくまで観光としての白山平泉寺でした。
旧参道や南谷発掘地などもめぐればずいぶんの時間になりますが、
ここはあらためて全容を見に訪れたいところです。  camera 3日

« 白山平泉寺 勝山 | トップページ | 祭りの前に・明和町大淀 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/65618785

この記事へのトラックバック一覧です: 続・白山平泉寺 勝山 :

« 白山平泉寺 勝山 | トップページ | 祭りの前に・明和町大淀 »