2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あいち健康の森公園のハス | トップページ | パークセンターのオニバス »

2017年7月17日 (月)

あいち健康の森 薬草園

「あいち健康の森公園」の”いのちの池”上池でハスを楽しんだあとは、
やはり、ここの楽しみのひとつでもありますウオーキングでした。
公園に設定されたウオーキングコースのひとつ、
”リフレッシュコース(約5km)”に「子どもの森」と「薬草園」を加えて、
自分的にアレンジした公園の大外を回るコースです。

スタートしてすぐ

Aichiu01

東門に咲くサルスベリを見て、
このあとは薬草園まで花はありません。
ただ、歩くだけ ^^;

Aichiu02

途中から小さな森を抜けて「子どもの森」に入り、
展望台から眺めるその森。

ここから森を戻り、
第二駐車場脇を抜けて公園の西エリアに入ります。

Aichiu03

いちど北の端まで行きますが

Aichiu04

そこから歩き返すと”生きもの達の谷”です。

Aichiu05

通り抜けると「菖蒲田」
花は何もありませんが・・・ここもまだその季節に来ていません ><;
道は直進するも良しですが、
ここは「薬草園」に立ち寄るため外回りです。

Aichiu06

薬草園の南ゲートから正面の管理棟まで行き、
芝生広場を回り込みます。(ここは公園とは別の専用駐車場あり)
広場の周りにある薬草園にはそれらしき草木はありませんが、

Aichiu07

広場の西側にある”体験薬草農園”です。
咲いていた花のなかから、好きに選んだ花ばかりを・・・

Aichiu08

ゴマの花、
もちろん食用ゴマ ^^;

Aichiu09

トロロアオイ
一瞬オクラ?かと思いましたが、ひと回り大きくて花オクラとも。
抽出される粘液はネリ(糊)といわれ、
紙すきの添加剤や、漢方薬の成形に使われるとも。

Aichiu10

フユアオイ
種は生薬「冬葵子(とうきし)」として用いられ、
お茶として飲用もされる・・・とも。

Aichiu11

ヘビウリの花

Aichiu12

トウガラシ

Aichiu13

ハブソウ、これも初めて見ました。
種を焙じるとハブ茶だそうですが、市場のハブ茶はエビスグサとか。
名前はマムシの咬傷の薬としても用いられたことからだそうです ^^

Aichiu14

オオボウシバナ
ツユクサの栽培変種で、花弁は絵の染料になる
青花紙の原料として用いられているそうです。
とまぁ、薬草園でチョッとだけ勉強 ^^; ウオーキングに戻ります。

Aichiu15

公園西側の県道沿いにある「ふるさとの森」には、
各県の木が植えられています。

その先にある球技場の傍を通り抜けると

Aichiu16

「蛇ケ寝池」
この先で道はふたてに分かれますが、
リフレッシュコウースは管理棟のある公園中心部へ。

あとは中央園路で大芝生広場を回り込みますが

Aichiu17

この日はアジサイ道を下りて、
ジョギングコースのある「いのちの池」に出ました。

健康の森公園とはいえ、大汗かいてのウオーキング。
今年の暑さは異常です ><;
やはりほどほどに楽しむのががよろしいようで ・・・^^; camera 15日

« あいち健康の森公園のハス | トップページ | パークセンターのオニバス »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
健康の森公園、ヘビウリの花魅惑的ですね。
カラスウリの花みたいに!!
ハブソウも!!
私の苦手な生き物の名前でドキドキしました。

養老町のひまわり見ました。
長浜へ行く途中に。

去年は焼き肉街道のちょっと入った場所で咲いてました?

ぐーま さん
いや~そうでした m(__)m
花はどちらも綺麗ですが・・・生き物とは別ですね。

養老町のヒマワリ畑、
昨年は場所が違っていたんですかね。
この時期は伊吹に行くことが多いんですが、
昨年見た記憶がないんです。
やばいなぁ~ ><;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/65542642

この記事へのトラックバック一覧です: あいち健康の森 薬草園:

« あいち健康の森公園のハス | トップページ | パークセンターのオニバス »