2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 馬見丘陵公園のひまわり Ⅰ | トップページ | 奈良 ナガレ山古墳 »

2017年7月31日 (月)

馬見丘陵公園のひまわり Ⅱ

奈良県営「馬見丘陵公園」のヒマワリを楽しんでいますが、
”カリヨンの丘・夏の花畑”から”花の道”エリアまで来て、
すでに汗だく・・・という暑い日になりました。
それでも”ひまわりウィーク”が始まった最初の日曜日だけに、
園内は多くの人で賑っていました。

花の道エリアからトンネルを抜けた”花見茶屋周辺”への道筋

Umamin01

左には彩の広場(ダリア園)ですが、
こちらは右手の花畑に咲くルドベキア(プレーリーサンとタイガーアイ)

Umamin02

そしてヒマワリです ^^;

Umamin03

競演するサルスベリの大木はまだ咲く始めですが、
ヒマワリはちょうど見ごろでしょうか。

Umamin04

花見茶屋しゅうへんから”馬見花苑”への道を分けて、
この日も”集いの丘”への道を行きます。

Umamin05

咲くヒマワリも多種ですが

Umamin06

Umamin07

丘の西側に続く道から見上げる
斜面に咲くヒマワリ群

Umamin08

こちらは北へと続く道筋のルドベキアとヒマワリ

Umamin09

集いの丘北の端まで来ましたが、
ここから丘を戻ります。

Umamin10

丘から見下ろす”彩の広場”

Umamin11

こちらは東側の斜面と池上橋周辺
その斜面を下ります。

Umamin12

この日はほんとに蒸し暑かったです ><;

Umamin13

花苑の主役は
低木のイッサイサルスベリ

Umamin14

ただ、人気はやはりヒマワリでしょうか?

Umamin15

Umamin16

咲く花は他にもアンゲロニアもマリーゴールドなど。

北のエリアをひと回りして
大汗sweat01掻いて・・・公園館にたどり着きました。

Umamin17

ヒマワリが咲く最後のエリアは公園館前”芝生の丘”、
残念ながらここのヒマワリはまだ咲き始め ^^;

今年も楽しんだ奈良「馬見丘陵公園」のひまわり。
まだ遅咲きのところは蕾もあり咲き始め、
”ひまわりウィーク”は8月6日(日)までです。 camera 30日

« 馬見丘陵公園のひまわり Ⅰ | トップページ | 奈良 ナガレ山古墳 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/65599445

この記事へのトラックバック一覧です: 馬見丘陵公園のひまわり Ⅱ:

« 馬見丘陵公園のひまわり Ⅰ | トップページ | 奈良 ナガレ山古墳 »