2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 久屋大通庭園フラリエ | トップページ | 室生寺のシャクナゲ »

2017年4月30日 (日)

長谷寺のぼたん

名古屋市内の牡丹とシャクナゲを見て、
気になっていた奈良市桜井にある「長谷寺」のぼたん。
すでに「ぼたんまつり」は始まっていますが、
26日(日)の開花情報では2~3割ほどでした。

まだ早いかな?とは思いながら、だめならそこは花の御寺 ^^;
ここにはシャクナゲもあるかと、
GWの渋滞を避けてその前に出かけてみました。

Hasedera01

改修工事が終わった仁王門をくぐります。
山門前に並ぶぼたんの鉢にはまだ花がなく、
チョッときになりましたが・・・

Hasedera02

Hasedera03

登廊の右にある牡丹園。
やはり、情報どおりで早すぎました ^^;

Hasedera04

地植えのボタンはまだ咲き始め、
鉢植えの花はこれからか?つぼみばかりです。

Hasedera05

「宗宝蔵(しゅうほうぞう)」内
ここは少し咲いていましたが、やはりまだこれから。

Hasedera06

3年ぶりでしたが・・・
まさにそのときの再現になってしまいました ><;

Hasedera07

登廊の右ばかり載せていますが、左側もチラホラで、
まぁ、部分的に撮れば見ごろの花はあるものの、
チョッと寂しい牡丹園です。

Hasedera08

中廊、上廊の左手に咲くシャクナゲを見ながら
予想どうり?に、ここからはシャクナゲです ^^;

Hasedera09

「日限地蔵尊」下に咲く、
まだ見ごろのサクラとシャクナゲを見て本堂から五重塔へ

Hasedera10

「本長谷寺」参道下の斜面に咲くシャクナゲ。
まだ全体には6~7部咲きですが見ごろ近しでしょうか。

Hasedera11

本長谷寺から一切経堂への登り口石段から。

Hasedera12

五重塔から帰り路を下ります。

Hasedera13

シャクナゲ越しに見上げる五重塔

Hasedera14

斜面に咲くシャクナゲを見ながら

Hasedera15

帰り道沿いにある第二ぼたん園
こちらもまだ咲き始め、あとは本坊ですが・・・

Hasedera16

同じですね ^^;

Hasedera17

定番のスポットもご覧のとおり、
この咲きようではどうにもなりません ><;

Hasedera18

本坊玄関からの床モミジ(猩々野村)。
この演出もすっかり人気になったようです。

長谷寺の「ぼたんまつり」は5月7日(日)まで。
ぼたんもシャクナゲも見ごろの本番を迎えるのはこれから、
ちょうどGWの真ん中あたりでしょうか。  camera 28日

« 久屋大通庭園フラリエ | トップページ | 室生寺のシャクナゲ »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

長谷寺の牡丹は有名ですね^^
地植えかと思っていましたが、地植えの他に鉢植えの牡丹も
展示されているんですね。
少し味気ないですが、この方が管理しやすいので良いの
かもですね。
まだ見頃には少し早かったようですが、シャクナゲは綺麗に
咲き、お出掛けした甲斐がありましたね。
最後のモミジと牡丹のお写真、良いですね^^

いわし さん
3年ぶりの春の牡丹でしたが、
いつからかは?ですが、鉢植えを見るのは初めてでした。

ぼたんまつりは15日から始まっていますが、
当初はたぶん、鉢植えだったと思います。
この鉢はぼたんまつりが終わるとプレゼントされるようです ^^;
ただ、咲いていないのはもちろん、ちょっと味気ないですね。
今年は例年に比べても、ぼたんはもちろんですが、
シャクナゲも見ごろとはいえ、開花が遅れています。
本坊の床モミジとぼたんは定番になったようです ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/65209257

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺のぼたん:

« 久屋大通庭園フラリエ | トップページ | 室生寺のシャクナゲ »