2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« なばなの里のチューリップ | トップページ | 久屋大通庭園フラリエ »

2017年4月28日 (金)

徳川園の牡丹

名古屋市徳川町にある「徳川園の牡丹園」。
春には約55種、1,000株の咲き「牡丹祭」が行われますが・・・
祭りはすでに23日(日)で終わっています。

”見ごろ”の開花情報からすでに5日ほど経っていましたが、
名古屋に出かけたついでに立ち寄りました。

Tokugawaen01

大曾根口(北出入口)から入ったすぐにある「牡丹園」。

Tokugawaen02

Tokugawaen03

もう遅いかな?と思っていたんですが、
まだ見ごろは続いています ^^;

Tokugawaen04

Tokugawaen05

ただ、ちょっと雨のあとなのか?
それとも水やりのあとか?は分かりませんが・・・

Tokugawaen06

Tokugawaen07

全体に花びらが濡れて元気がなく、
チョッとしおれた感じの花が気になりました。

Tokugawaen08

ちょうど開園後のすぐでしたが、
もう少し遅らせればよかったかもしれません ^^;

Tokugawaen09

牡丹園の西にある藤棚
綺麗に咲いていましたが・・・まだ6~7分咲きでしょうか。

ここから黒門へと行きます。

Tokugawaen10

藤棚の先、道筋に咲く黄色の牡丹は”金閣”。

Tokugawaen11

茶室「瑞龍亭」の入口

Tokugawaen12

瑞龍亭水琴窟前

Tokugawaen13

Tokugawaen14

「観仙楼」への道筋にある小さな牡丹園も見ごろです ^^;

ここからいったん南出入口から外に出て、
「蓬左文庫」前にある「牡丹園」です。

Tokugawaen15

Tokugawaen16

こちらはすでに萎えて花の落ちた花壇もありましたが、
全体にはまだ見ごろです。   

ボタンが見ごろになれば次はフジにシャクナゲ、
これからの開花情報が気になるところです。
このあとは、市内の中心部に咲くそのシャクナゲです。 camera 27日

« なばなの里のチューリップ | トップページ | 久屋大通庭園フラリエ »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

「徳川園」のボタンは、見事ですよね。私も一度だけ、オフ会で観賞する機会がありましたが、その時を思い出させていただきました。名古屋市の真ん中にあり、交通の便もよいので、訪れる人は多いようです。藤棚の藤はこれから盛りになりますね。

shuttle さん
ここは冬の寒牡丹とともに、春はこの牡丹園ですが、
どちらも見応えがあります。

たしかに、交通の便も良くて訪れやすいところだけに、
これだけの牡丹が見れるのはうれしいですね。
藤も咲き始めましたが、各地の藤もこれから見ごろを迎えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/65204541

この記事へのトラックバック一覧です: 徳川園の牡丹:

« なばなの里のチューリップ | トップページ | 久屋大通庭園フラリエ »