2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東山植物園 花めぐり | トップページ | いなべ梅林 大梅林苑 »

2017年3月25日 (土)

いなべ市農業公園 梅林

どうもこの梅林には強風と寒さに縁があるのか?
三重県いなべ市にあるいなべ農業公園の「梅林公園」です。

2014年と15年は例年並みの3月20日過ぎでしたが、
風が吹く寒いなかでの観梅、
昨年は3月2日と早い日の見ごろでしたが・・・残雪と小雪のなか。
今年もまた、晴れるのを待っていたら
強風と冬に逆戻りしたような寒い日になりました ><;

Inabe01

今年から新しくできた「みはらし台」から。
ここには定点カメラが備え付けられていて開花状況が見れるため、
HPで出かける前にチェックをしてきました。

Inabe02

ということで、
この構図はその定点カメラとほゞ同じ ^^;

Inabe03

あとはアップで中心部から

Inabe04

その先と、
こうして上から眺めるとやや透けてはいるものの
まだ十分に見ごろに見えますが・・・

Inabe05

梅林に入ると、
花はさすがに終盤を迎えています。

風が強い分、視界は良いため、
藤原岳とその北部の山々も綺麗に見えて
梅林とのコラボも楽しめます。

Inabe06

ただ、ウメも、しだれ梅もすでに終盤を迎えているためか、
全体にボリューム感はありません。

Inabe07

その分、この日はまだ冠雪の山々が望め、
ウメとのコラボを楽しみます ^^;

Inabe08

しだれ梅はまだ見ごろですが、
この日の強風で散る花もあり・・・

Inabe09

Inabe10

Inabe11

どうやら梅まつりの最終日(26日・日)ごろまでが
見ごろのラストチャンスでしょうか?

Inabe12

ただ、ここの梅林は100種類、約4、000本の梅の木があり、
少々透けてはいてもまだ綺麗です。

Inabe13

Inabe14

Inabe15

今年は終盤の散り花もいいかなと、ちょっと待っていましたが、
何やら中途半端な観梅になってしまいました ^^;

Inabe16

とはいえ、
ここの梅林はさすがに見応えがあります。

このあとは久しぶりにこの梅苑の南側にある、
実生梅の木が植えられた大梅林苑をめぐってみました。
こちらはウメと残雪の山々です ^^;   camera 24日

« 東山植物園 花めぐり | トップページ | いなべ梅林 大梅林苑 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

今年はここに出かけず仕舞いでおわってしまいましたが、拝見いたしますと展望台ができたとか・・・相変わらず夢のような桃源郷ですね。
桜はまだかいな?・・・待ち遠しいです。

24日に私も行ってきました。
寒かったですね。

おっしゃるように昨年は3月1日に立ち寄っていて、結構見ごろでした。

まつりを開催される方々は日程に苦慮されることだと思いました。

風 kei さん
少しだけ高くなりましたが視界は開けました。

今回は終盤とはいえまだ見ごろ十分で、
散り花には早すぎました。
また寒くなって、
桜だよりもつぼみから進まないですね~。

neko さん
同じ日に行かれてましたか ^^
風が強かったためか予想以上に寒い日でしたね。

ここの梅まつりや牡丹まつりは
開花によってよく日程が変更されます。
今回ちょうど延期された日程で正解のようでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/65059921

この記事へのトラックバック一覧です: いなべ市農業公園 梅林:

« 東山植物園 花めぐり | トップページ | いなべ梅林 大梅林苑 »