2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« びんてまり展 | トップページ | 御在所岳標高記念日 »

2016年12月12日 (月)

愛知川びんてまりの館

「愛知川びんてまりの館」で展示されていた
約450点の”びんてまり”を楽しみましたが、
そのあとは隣接する常設室です。

こちらでは”びん細工てまり”が常時展示され、
その歴史や制作工程がパネルやビデオで紹介されています。

Bintemay01

入口と

Bintemay02

Bintemay03

展示室

ここは依然にも紹介しているところですが、
肝心の制作工程のパネルは撮影禁止。

Bintemay04

今回は撮影できるところから、
様々な”びん細工てまり”と全国の”てまり”の一部をご紹介。

Bintemay05

びん細工といえばやはり思いつくのはボトルシップでしょうか?

Bintemay06

これもまた、どうして入れたのか?と、不思議だったものです。

Bintemay07_2

手まりそのものはなじみが深いですが、
それでも知らない土地の手まりは多いです ^^;

Bintemay08

島根県・松江和紙てまり

Bintemay09

東北地方の御殿まり
まぁ、まりをつく、というよりは飾りが主のようです。

Bintemay10

紀州手まり
思い出すのは”まりと殿さま”でしょうか ^^;

今年も恒例の”びんてまり展”を楽しみましたが、
「愛知川びんてまりの館」常設室で
その歴史や制作工程を見るのもよろしいかと・・・。   camera 9日

« びんてまり展 | トップページ | 御在所岳標高記念日 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/64603693

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知川びんてまりの館:

« びんてまり展 | トップページ | 御在所岳標高記念日 »