2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 近江日野のコスモス畑 | トップページ | 羽島 市之枝のコスモス »

2016年10月18日 (火)

日野”秋のさじき窓アート”

日野町西大路のコスモスを楽しんだあとは、
”日野まちなか歴史散策と秋のさじき窓アート”でした。

15(土)・16(日)に行われた日野町秋の恒例のイベント!
手のうちは分かっていても、
ぶらりと楽しむにはこれ以上はない天気でした ^^;

Hinos01

町の中心部、大窪の交差点から「綿向神社」まで、
約1.5kmの町なか散歩ですが、
”さじき窓”のメインは「まちかど感応館」からになります。

Hinos02

さじき窓の中には飾りもあれば・・・窓だけのところも ^^;

Hinos03

さじき窓が無い家でも、
中ではいろんなイベントが開催されています。

Hinos04

それを楽しみ体験するのも
また町なか歩きの楽しみでしょうか。

Hinos05

Hinos06

さじき窓から楽しみ

Hinos07

家の中にお邪魔して楽しむ飾りなど・・・
町の歴史と文化も紹介されています。

Hinos08

日野にかかわる食器類に民芸品など

Hinos09

この日は日野ならではの”さじき窓”が主役 ^^;

Hinos10

人力車も走って
商人町の風情が残る町並みが盛り上がります。

Hinos11

日野の祭りには欠かせない同じみの”鯛素麺”、
もちろん、この日の昼食はこの弁当でした ^^;

Hinos12

見て、楽しんで・・・ぶらり日野町

Hinos13

「綿向神社」参道に入ると、
「日野商人ふるさと館」の”さじき窓”

Hinos14

ここでは一番大きく立派だという「西大路の曳山」が公開中!

ちょうどお囃子の演奏中でしたが、
この2日間は特別に曳山に載せてもらえるという、
うれしいサービスもありました ^^;

Hinos15

そして「馬見岡 綿向神社」。
春に行われる「日野祭」はこの神社の例大祭ですが、
「桟敷窓」はその祭りを見るための特別席です。

この日は久しぶりの町なか散策、
日野”秋のさじき窓アート”でした。  camera 15日

« 近江日野のコスモス畑 | トップページ | 羽島 市之枝のコスモス »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

日野の桟敷窓、お雛様の時だけでないのですね。
秋の桟敷窓はお雛様の時とは違った趣がありますね。まさにアートだと思います。
日野町の古くて上品な街並みを思い出しました。
周辺のコスモス、ブルーメの丘もなつかしいです。
チューチュートレインまだ走っているのかなと。

私は、今は滋賀県から離れましたので、なかなか行けなくなりましたが
好好爺さんの写真で楽しめるのでうれしいです。

フデ さん
滋賀県から変わられましたか。
ジロちゃん、花ちゃんの散歩道を思い出すと寂しいですね。

日野には春と秋のイベントに必ず訪れていますが、
桟敷窓もそのつど開けられていて楽しんでいます。
ブルーメの丘、チューチュートレインも走っていますよ。
滋賀には出かけることが多く、
これからも四季折々にブログに載せていきます。
少しでも思い出して楽しんでいただけたらうれしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/64357045

この記事へのトラックバック一覧です: 日野”秋のさじき窓アート”:

« 近江日野のコスモス畑 | トップページ | 羽島 市之枝のコスモス »