最近のトラックバック

« JRで行く滋賀の城巡り Ⅲ | トップページ | ぶらり高島・大溝まち歩き »

2016年9月 3日 (土)

滋賀のお城めぐり 最終回

滋賀県のびわこビジターズビューロー公式アプリ、
「ビワイチApp」で観光スポットをめぐるスタンプラリー
”JRで行く滋賀のまち歩き ~お城めぐり~” 。
残すところは湖西線の「近江高島駅」と「大溝城跡」、
そしてスタンプ指定駅の「新旭駅」でした。

暑さは続くものの秋めいてきた1日、
何十年ぶりかで乗る湖西線です。

Oomizo01

蓬莱駅を過ぎるあたりから
車窓の左には蓬莱山(びわこバレイ)を

Oomizo02

右手には琵琶湖を眺めながらの列車旅

Oomizo03

着いた近江高島駅
駅前ロータリーにある「ガリバー広場」です。

目指す「大溝城跡」はここからすぐ ^^;

Oomizo04

お城へと向かう道の三叉路にあるポケットパーク。

浅井三姉妹”ようこそ初の里 高島へ”とありますが、
元和5年(1619)伊勢国上野より分部光信が入封するまでの
多くの藩主のなかに初が嫁いだ「京極高次」の名があります。

その横にある「分部神社」を過ぎると

Oomizo05

三の丸跡の碑を見て路地には入ります。

Oomizo06

Oomizo07

抜けると目の前には「大溝城跡」が・・・
今回は駅からわずか数分の距離 ^^;にありました。

Oomizo08

わずかですが
見事な野面積みの石垣を残す「本丸跡」。
案内板には
浅井三姉妹のお初は京極高次の正室として
ここ大溝城で新婚生活を送った・・・とも。

Oomizo09

本丸天守へ登城

Oomizo10

Oomizo11

織田信長の甥、信澄(のぶすみ)が
天正6年(1578)に築城。

Oomizo12

慶長8年(1603)に破却され
その一部は水口岡山城に転用されたという・・・。

Oomizo13

その東側に続く木立のなかを行くと

Oomizo14

本丸南東の乙女ヶ池沿いに造られた
ウッドデッキの散策路があり周遊できます。

Oomizo15

その「乙女が池」
琵琶湖の内湖で、
大溝城はこの内湖を巧みに利用した水城でもあり、
「鴻溝(こうこう)城」とも呼ばれていたようです。

Oomizo16

城跡南側に広がる田園地帯は、
かっては乙女が池で、大溝城の堀であったところ。

ここから散策路を回って駅に戻り「新旭駅」まで行き、
「JRで行く滋賀のお城めぐり」は完全制覇ですが、
その前に、大溝城下町の町なかめぐりでした。

« JRで行く滋賀の城巡り Ⅲ | トップページ | ぶらり高島・大溝まち歩き »

お出かけ・趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/64141098

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀のお城めぐり 最終回:

« JRで行く滋賀の城巡り Ⅲ | トップページ | ぶらり高島・大溝まち歩き »