2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 中津川の山城 苗木城跡 | トップページ | 万葉の里公園のアジサイ »

2016年6月15日 (水)

苗木城跡 続編

中津川市苗木にある国指定史跡「苗木城跡」。

先に天守展望台までを紹介しましたが、
今回は本丸から戻りながら
途中を省いてきた城跡・城郭の見どころです。

Inagi201

巨岩を利用して天主の一部が復元された天守展望台。
その懸造の天守を下から眺めて本丸を下ります。

Inagi202

本丸跡から真下に見えるのは「馬洗石」。
とにかく超!が付くほどの巨石、巨岩か?
もちろん曰くがありますが省きます ^^;

Inagi203

往時の登城道といわれた石段の道を下りて
馬洗石と天守下を回り込んで行くと

Inagi204_2

先に通った玄関口門跡に出ました。
ここからいったん「笠置矢倉」へ立ち寄り。

Inagi205

矢倉跡からは正面に笠置山が見えて
休憩には絶好のベストポイント ^^
手前に見えるのが赤い橋が城山大橋です。

Inagi206

戻ってきた本丸口門跡
右に本丸的場を見て左の道には入り、
城内の東側から天守台下を回り込みます。

Inagi207

城内東側にある仕切門跡

Inagi208

巨石・巨岩の脇をすり抜けていきますが

Inagi209

振り返ると綺麗な「帯郭(おびくるわ)」
本丸を囲む曲輪のひとつで、
敵を防ぐ重要な城郭の一部になりますか?
この辺りは山城の雰囲気が味わえるところ。

Inagi210

すぐ先が「物見櫓」跡

Inagi211

道は巨岩群を回り込みますが
ここからは地道になります。

Inagi212

巨岩の間に祀られている「「八大龍王」は
遠山家の守り神

すぐ傍が清水門跡

Inagi213

その先には不明門跡があり、
あかずのもん、忍びの門ともいわれたと

Inagi214

右に続く巨石群を見ながら行くと

Inagi215

二之丸跡に出ました。

Inagi216

現在も工事中?のようですが、
その傍には二之丸「的場」があります。

Inagi217

そして二之丸台所門跡と切込石整層積みの石垣、
ちょうど「苗木城跡」を一回りしてきました。

Inagi218

こちらは「遠山資料館」に展示されていた
三之丸の風吹門、唯一残る実物です。

天文年間(1530年ごろ)に築かれたともいわれ、
わずか一万石の苗木藩遠山家の居城。
見事な城郭の山城でした。    camera 11日

« 中津川の山城 苗木城跡 | トップページ | 万葉の里公園のアジサイ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

2回に亘っての「中津川市苗木にある国指定史跡「苗木城跡」」のご紹介、実に素晴らしいご説明とお写真でした。中津川市と言えば、豊田市からそんなに遠くはありません。是非一度訪ねたく思いました。しかし、個人では難しそうですね。ツアーは出ていないでしょうし・・。ブログを拝見したことで、良しとしましょうか。

shuttle さん
ここは思っていた以上に素晴らしい城跡でした。

やはり人気があるのでしょうか、
この日もたくさんの人が訪れていました。
帰りには観光バスでの団体さんとも出会いました。
ハイカーに家族連れと、
まぁ、それだけ観光化されてきているんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/63770941

この記事へのトラックバック一覧です: 苗木城跡 続編 :

« 中津川の山城 苗木城跡 | トップページ | 万葉の里公園のアジサイ »