2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 遠州森町のききょう寺 | トップページ | 遠江国一宮 小國神社 »

2016年6月30日 (木)

ぶらり遠州森町散策

森町、2ヶ所の花の寺をめぐったあとは
ぶらり町なか散策でしたが・・・その前に、
町はずれのスポットに立ち寄りながらのミニドライブでした。

遠州森町といえばやはり”森の石松” ^^;
あじさい寺「極楽寺」から「小國神社」を経由して、
石松の墓がある「大洞院(だいとういん)」です。

Morimachi01

駐車場の傍には”侠客石松之墓”碑(左)と
”清水次郎長翁碑”があります。

Morimachi02

そして左手前にある”森の石松の墓”は、
勝負強かった石松にあやかってか、墓石を削り持ち帰る
人たちが多く、現在のものは3代目とか。

さて、「大洞院」

Morimachi03

境内へは擬宝珠のある
赤い「龍門橋」を渡っていきます。

Morimachi04

石灯籠の建つ先で石橋を渡ると

Morimachi05

モミジの木々をくぐる石段。
秋の紅葉期は県内外から人々が訪れるという
紅葉の名所だそうでが・・・青葉がまた綺麗!

Morimachi06

右に鐘楼堂、左に諸堂、

Morimachi07

その中央に建つ本堂です。
末寺3,400余寺の総本寺、曹洞宗屈指の名刹で、
本尊は麻蒔地蔵菩薩。

このあとは森町中心部の太田川沿いに出て北上。
途中、森町体験の里「アクティ森」で一休み ^^;
さらに吉川に沿って高度を上げ山奥へと走ります。

Morimachi08

途中にある「友田家住宅」

Morimachi09

Morimachi10

山間に切り開かれた亀久保集落にありますが、
茅葺き屋根の古民家は築300年という国の重文ですが、
予約すれば宿泊可能という平家落人伝説の民家でした。

ここからあと一走りすると「太田川ダム」

Morimachi11

ダム堰堤と通称”かわせみ湖”といわれるダム湖

Morimachi12

休憩ひろば

Morimachi13

ダムの放水路から流れ落ちる綺麗な一丈の水、
見に行きます ^^;

Morimachi14

堰堤からの”かわせみ湖”

Morimachi15

そして放水される水ですが、
真上から見ると結構高い!が実感です。

Morimachi16

最後は展望台からの眺め。

2009年に完成、
太田川水系の治水と利水を兼ねた多目的ダムで、
しばし涼をとりながらのひとときでした。

ほんのチョットだけでしたが、、
町歩きの前に訪ねた、ぶらり森町でした。 camera 26日

« 遠州森町のききょう寺 | トップページ | 遠江国一宮 小國神社 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/63839618

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり遠州森町散策:

« 遠州森町のききょう寺 | トップページ | 遠江国一宮 小國神社 »