2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 葛城市ぼたん祭り 石光寺 | トップページ | 近江富士花緑公園 »

2016年5月 1日 (日)

尾張津島 藤まつり

愛知県津島市の「天王川公園」一帯で行われている
「尾張津島藤まつり」。
朝からの開花情報では”九尺藤”が見ごろとのこと、
好天にも誘われて出かけてみました。

昨年と同じ日になりましたがやや出遅れ ><;
混雑が分かっているだけにこの日は電車でGO!

Tsushima01

藤棚の北側から時計回りで行きますが、
川面に散った花びらも多く、
花はややピーク過ぎに見えます。

Tsushima02

Tsushima03

藤棚から垂れさがる見事な花穂ですが

Tsushima04

近くで見るとやはり終盤のようです。

Tsushima05

南端にある「浪橋(なみばし)」
周辺も残念ながら花穂の量感がないですね ><;

Tsushima06

遅咲きの野田白藤(ノダシロフジ)

Tsushima07

八重黒龍藤(やえこくりゅうふじ)

Tsushima08

ここから折り返します ^^;

Tsushima09

「浮橋」周辺から
川沿いを離れた広場にある藤棚へ

Tsushima10

曙藤(アケボノフジ)

「尾張藤まつり」も今年は第30回を迎えて、
この日は記念式典が行われていました。

Tsushima11

関係者の後ろに控えている?津島市のゆるキャラ。
左から”つし丸”、”ふじか”、”マッキー”です ^^

その後ろにある藤棚

Tsushima12

端っこですが ^^;
こちらはちょうど見ごろで綺麗でした。

Tsushima13

あらためて疎水の上を覆う藤の花穂と

Tsushima14

川面に散った花びら。
この北側はどうしても散り花が集まるところですが

Tsushima15

やはり多いですね ^^;

あとは「中之島」

Tsushima16

こちらも終盤を迎えていますが、
まだしばらくは楽しめそうです。

昨年より早く見ごろを迎えたフジです。
まつりの期間中(~5日木・祝)まで持つかどうか?
これからの天気予報が気になります。 camera 4月30日

« 葛城市ぼたん祭り 石光寺 | トップページ | 近江富士花緑公園 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

好好爺さんも30日に見に行かれたんですね。
私は朝の6時半~8時半の間で見て来ました。
さすがに早すぎて好好爺さんとは同じ日でもニアミスすることは
無かったですね^^;
でも、早朝の天王川公園も素敵なので、来年はぜひ
早起きしてみてください^^
朝の8時半までに駐車すれば無料で駐車できますし、
のんびり楽しむ事が出来ます。
ただ、ちょっと薄暗い中の藤棚ですけどね・・・

川面の花ガラは、前日の強風で散ってしまったお花のようです。
ただ、今年は見頃が早いので、好好爺さんが見に行かれた
30日が一番良いタイミングだったと思います。

いわし さん
どうしようか迷っているうちに遅くなり電車で出かけました。

この日はいわしさんが帰られて1時間後の到着、
ニアミスにはなりませんでしたね ^^
ただ、思っていたよりも人は少なく感じました。
ただ、帰るころには団体さんも多くやはり大混雑でした。
花はやはり前日の強風が影響したんですね。
思っていた以上に寂しかったのは残念でしたが、
どうやらタイミング的にはよかったですね。
一度は朝早く・・・と思いながら今回も無理でした ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/63559853

この記事へのトラックバック一覧です: 尾張津島 藤まつり:

« 葛城市ぼたん祭り 石光寺 | トップページ | 近江富士花緑公園 »