最近のトラックバック

« 羽根谷だんだん公園の八重桜 | トップページ | 戸田川緑地のサトザクラ »

2016年4月19日 (火)

ぶらり米原上丹生散策

滋賀県米原市上丹生(かみにゅう)地区。
梅花藻で知られる醒井から南へ3kmほど、
「醒井養鱒場」と「霊仙山(りょうぜんざん)」の入口に
その集落があります。

この集落の休耕田に約2万本のチューリップ植えられ、
「チューリップまつり」が行われるという・・・。

Kaminyu01

上丹生ふれあい広場

残念ながら17日(日)の「チューリップまつり」は、
雨の予報で24日(日)に延期されました。

Kaminyu02

そのチューリップ畑に
まつりが延期になった翌日に訪れてみました ^^;

Kaminyu03

地元のプロジェクトの方たちによる
手作りのチューリップ畑です。

Kaminyu04

オーナーごとの畑に植えられたチューリップは、
本数から想像するような大規模な畑ではありませんが、
デザインもいろいろと工夫されています。


Kaminyu05

南には鈴鹿の霊峰「霊仙山」を仰ぎ見る、
山間の休耕田に咲くチューリップ。

Kaminyu06

Kaminyu07

しばし静かなチューリップ畑でしたが

Kaminyu08

時間が経つと多くの園児たちで賑やかに ^^;
しばし楽しんだあとは上丹生散策です。

~~~

Kaminyu09

すぐ傍の県道沿いにある「いぼとり地蔵」と、
醒井七湧水のひとつ”いぼとり水”(飲めません ^^;)。

ここから上丹生集落を抜けて「醒井養鱒場」への
醒井渓谷には入ります。

Kaminyu10

まだ新緑とはいえませんが、
秋には紅葉の綺麗な総谷川沿いを行きます。

Kaminyu11

「いぼとり地蔵」から歩くこと
約1kmのミニハイキング ^^;

Kaminyu12

醒井養鱒場入口

左に行けば霊仙山の”榑ヶ畑(くれがはた)登山口”、
ここは右に行き「松尾寺」へ数百メートル。

Kaminyu13

すぐに「霊仙三蔵堂」

Kaminyu14

そして渓流魚料理の「醒井楼」、
現在の本堂再建までは仮本堂となっていました。

Kaminyu15

その入口にある「役の行者の斧(よき)割り水」、
こちらも醒井七湧水のひとつです。

このお店の左手から本堂に行けます。

Kaminyu16

以前来たときはまだ修復再建中でしたが、
平成24年(2014)に完成したそうです。

山間の集落に咲くチューリップと
醒井渓谷から、古刹「松尾寺」をぶらり散策、
米原市上丹生地区のミニハイキングでした。 camera 18日

« 羽根谷だんだん公園の八重桜 | トップページ | 戸田川緑地のサトザクラ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/63505320

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり米原上丹生散策:

« 羽根谷だんだん公園の八重桜 | トップページ | 戸田川緑地のサトザクラ »