2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春日若宮おん祭り Ⅰ | トップページ | 祭りの前に »

2015年12月18日 (金)

春日若宮おん祭り Ⅱ

古都奈良の一年を締めくくる「春日若宮おん祭り」。

車両規制がかかっても車の走る登大路のお渡りは、
さすがに行列を撮るだけで単調そのもの ><;
全行列を見送ってから一筋南の三条通りに場所を変えます。

すでに凄い人ですが・・・
何とか人垣の隙間にもぐり込んだのは
 
Owatari01

興福寺南大門前石段に並ぶ僧兵の前、
ここは交名(きょうみょう)の儀が執り行われるところ。

あらためて行列の先頭から

Owatari02

Owatari03

が登大路では見れなかった
稚児行列や菅笠姿の女性たちが先導していました。

Owatari04

そのあとに続く神職からが本隊
ここからが一番から十二番に仕立てられた本体行列です。

Owatari05

”梅白枝(うめのずばえ)”、と”祝御幣(いわいのごへい)
を先頭に第一番の”日使(ひのつかい)の行列。

Owatari06

”十列児(とおつらのちご)”による交名の儀。

Owatari07

”日使”

Owatari08

Owatari09

”神子”が来て

Owatari10

”細男(せいのお)”の交名の儀。
「細男」は、白い浄衣を着し、白い布で顔を隠した6 人の舞人。

Owatari11

千人以上が参加する長い行列が三条通を登ってきます。

Owatari12

「田楽」の五色のご幣と頭上に載せる巨大な花笠ですが、
ここに飾られている人形は
奈良一刀彫りの起源となったと言われるものだそうです。

Owatari13

”馬長児(ばちょうのちご)”
先導するのは五色の短冊をつけた笹竹を手に、
頭上に龍の作り物を乗せている「従者」。

三条通りを下っていきます。

Owatari14

”流鏑馬”

Owatari15

”野太刀”
後方の”大和士”、”大名行列”はまだ見えません。

Owatari16

ごった返す三条通り。

奈良「春日若宮おん祭り」
行列のお渡りはまだ続きますが、
この日ここまででした。  camera  17日

« 春日若宮おん祭り Ⅰ | トップページ | 祭りの前に »

お出かけ・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/62888350

この記事へのトラックバック一覧です: 春日若宮おん祭り Ⅱ:

« 春日若宮おん祭り Ⅰ | トップページ | 祭りの前に »