2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 曇天の紅葉めぐり・東近江 | トップページ | 湖東三山・金剛輪寺 »

2015年11月11日 (水)

永源寺の紅葉

曇天の東近江紅葉めぐりから1日経ちましたが、
これ以上はない好天になりました。
あらためて出直しと、
気持ちの変わらぬうちに連日の東近江です。

この日も鈴鹿の山には一部に雲がかかりますが、
トンネルを抜けて「永源寺」に直行です ^^;

Eigenji01

お馴染みの急な石段(羅漢坂)を登り詰めて総門前。
ここまでは見るところもなく??で、
この青葉にチョッとこの先が心配でしたが・・・

Eigenji02

Eigenji03

総門を入ると見事な紅葉が広がります!
受付の先から山門まではちょうど見ごろ。

と、いうよりすでにピークを迎えた紅葉?です。

Eigenji04

その山門
この辺りもすでにピークを迎えています。

Eigenji05

庫裡前から

Eigenji06

「方状(本堂)」前に出ました。

Eigenji07

この先真っ直ぐに、右の「禅堂」と「経堂」、
左にある「法堂」から「開山堂」の道へと入ります。

Eigenji08

Eigenji09

Eigenji10

「法堂」前から「経堂」前へ

Eigenji11

「経堂」前の真っ赤なモミジ、
こちらはすでに散り急ぎます ><;

Eigenji12

そのモミジを回り込んで北入口へ

Eigenji13

「茶筅塚」

Eigenji14

北入口
ここから戻ります ^^

Eigenji15

戻る参道
やや日差しに透ける紅葉になります ^^;

Eigenji16

「経堂」前に戻ってきました。
渡り廊下を通って「開山堂」前へ。

Eigenji17

Eigenji18

燃え尽きて、
散り急ぐかのような見事なグラデーション・・・・

Eigenji19

御茶処、「不動明王」への太鼓橋周辺

Eigenji20

そして山門に戻って
今年もみごとな紅葉の「永源寺」でした。

ただ、今年は傷んだ葉が目立ち、色づきもまばらです。
見ごろが早かったここだけなのか?それとも・・・
確かめに湖東三山「金剛輪寺」へと走ります。   11日

« 曇天の紅葉めぐり・東近江 | トップページ | 湖東三山・金剛輪寺 »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

翌日にまた同じ場所に紅葉を訪ねて行かれる、風流人の典型ですね。お蔭様で、日差しにも恵まれ、素晴らしい永源寺の紅葉を拝見できました。永源寺には、私も2,3度訪れていて、その美しさは十分に承知していますが、お写真でこれをこれだけキチンと伝えると言うのは、案外に難しいです。審美眼が優れていないと、こうは行きませんよね。

何時もいつも貴重なる情報に感謝しております。(^O^)

永源寺が気になっておりましたが、HPでも見頃と。
でも、営業的な所もあっていつも早めに騙されるんですが、主さんのお陰で
明日にでもお参りに行って来ようかと思います。

ありがとうございました!。m(_ _)m

shuttle さん
ただ好きなだけで走っているだけです。

永源寺も長年見ているとポイントがわかります。
いつも皆さんがご覧になる見どころを選んでいますが、
今回は歩かれる目線で載せてみました。
紅葉も花と同じで当たり外れがありますが、
この日もメインどころはすでにピークで綺麗でした。

東海の碧空 さん
ここは近江でも早くから見ごろを迎えます。

情報として参考になればうれしいです。
周辺の色づきがまばらでやや気になりましたが、
メインどころは今がピークで見頃です。
明日行かれますか、ぜひ楽しまれてきてください ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永源寺の紅葉:

« 曇天の紅葉めぐり・東近江 | トップページ | 湖東三山・金剛輪寺 »