2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大垣ひまわりランド・墨俣 | トップページ | 桑名の芭蕉句碑 »

2015年9月 5日 (土)

木曽川水園 初秋

この日は朝から猛烈な霧でしたが、
晴れるにしたがって青空がのぞき快晴に なりました^^
このところ少し事情があって遠出ができません ><;
で、この日も岐阜県各務原市にある木曽三川公園、
河川環境楽園の「木曽川水園」でした。

Suien01

いつものように中央駐車場から
環境楽園を抜けて木曽川水園の入口です。

この時期花は期待できませんが、
水園の下流部から上流部を散策です。

Suien02

”木舟遊覧”乗り場から対岸に咲くオミナエシ、
今はこの花とミソハギがメインです。

Suien03

そのミソハギとこれから咲くコスモス、
ここから下流部を回って中流部から上流部へ行きます。

Suien04

Suien05

オミナエシはまさに今が見ごろ!

Suien06

ヒガンバナも咲き始めました ^^
ここから中流部になります。

Suien07

”じゃぶじゃぶ池”もさすがに静かになりました。

Suien08

農家の前から棚田
ここにもオミナエシ ^^;そしてザクロが熟れています。

Suien09

農家の庭にはシュウメイギクも咲き始め

Suien10

橋を渡った山野草園にはキバナアキギリです。

Suien11

上流部へと行く道筋にはたくさんのキンミズヒキ

Suien12

シモバシラも咲き始めていました。
冬の冷え込んだ朝にはこの茎の根元に霜柱ができて、
氷の美を楽しむことができます。
ここでは条件があえば12月中旬ごろから見れます ^^

Suien13

最上流部の「垂水の沢」
この辺りから天気は急変して雨になりました。
霧にはムード満点!ですが・・・

Suien14

「大滝」も水量が豊富です ^^;

Suien15

この辺りはヒオウギがたくさん咲いています。

Suien16

岩に沿うように咲くハギも雨に濡れてまた良し!
あとは何もない道を中流部まで、
そして中流部から反対の道を戻ります。

Suien17

水辺には咲き残るノカンゾウ

Suien18

ミソハギもまだ全盛です。

雨が止むこともなく降り続ける木曽川水園、
さすがに長居は無用と引きあげました。
ところが戻る木曽川堤防は快晴に・・・ ><; camera 4日

« 大垣ひまわりランド・墨俣 | トップページ | 桑名の芭蕉句碑 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

写真を拝見していますと、季節は着実に秋へと移行しつつあるようですね。
シモバシラの花 初めて見ました。清楚ですね~
垂水の沢は霧がかかって幻想的ですね。素敵です。
ヒオウギはアケボノソウみたいに点々があるのですね。

スーちゃん さん
朝晩はめっきりと秋らしくなってきましたね。

天気はまだ不安定な日が続きそうですが、
気持ちはもう秋に向かっています ^^;
ヒオウギとシモバシラ、対照的な花ですね。
垂水の沢の霧は人工ですが、
木曽川水園では好きな場所のひとつです ^^

植物は顔ぶれは、すっかり秋めいていますね^^
9/3に会社の人と、長野県のビーナスラインに行って来ましたが
山の上の方はススキが綺麗に咲いていましたよ。
台風が過ぎてから、気温が少しずつ下がってきて過ごしやすく
なってきました。
ただ、雨の日が多く出掛ける計画が消化不良を起こしています^^;
早く秋晴れの日が続くようになってほしいですね。

いわし さん
このところだいぶ涼しくなってきましたね。
季節はもう秋ですがこの長雨には参ります ><;

ビーナスラインに行かれましたか ^^
秋の霧ヶ峰はまだ行ったことがありません。
あの辺りはススキもきれいでしょうね。
このところ私も遠出ができず消化不良です ^^;
どこかに出かけたいのですが、
それもこの長雨が終わってからですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/62216773

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽川水園 初秋:

« 大垣ひまわりランド・墨俣 | トップページ | 桑名の芭蕉句碑 »