2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 桑名の芭蕉句碑 | トップページ | アキアカネ乱舞・オニバス開花 »

2015年9月 7日 (月)

菊の節句~重陽~

豊橋市二川町にある「二川宿本陣資料館」。
9月の企画展示は
館蔵浮世絵展「旅の楽しみ~東海道の名物~」。

途中までとはいえ、
京都から三島までを歩いた身としては興味ある企画。
各宿場の浮世絵と名物が解説されていて、
面白く、また思い出のある楽しい企画展でしたが、
もちろん撮影禁止 ><;

Kikaku

で、入口の写真だけで ^^;
今年も本陣棟で行われている本陣まつり、
”菊の節句~重陽~”でした。

Futagawa01

9日の重陽の節句(菊の節句)にちなんで、
オカヅラ人形や折り紙・つるし飾りなどが展示されています。
まぁ、昨年とまったく同じ説明の手抜きですが・・・ ><;

Futagawa02

「菊のきせ綿」
前日に菊の花に綿をかぶせておき、
翌朝、菊の露や香りを含んだ綿で身体を清め、
長寿を願ったという。

Futagawa03

Futagawa04

「オカヅラ人形」
江戸時代、吉田領(現豊橋周辺)では
9月9日を「かづら節句」といい、
女児が”かもじ草というイネ科の植物”で日本髪を結い、
オカヅラという人形を作って祝ったという・・・
その人形が再現されています。

Futagawa05

そして重陽の節句には菊の花

Futagawa06

玄関棟には地元「つるし飾りの会」と
「楽しい折り紙の会」の方たちの作品が並びます。

Futagawa07

Futagawa08

折り紙で作られた菊の作品

Futagawa09

月見団子にうさぎさん、
今年の中秋の名月は9月27日(日)ですね。

Futagawa10

こちらは雛人形展でもおなじみの”つるし飾り”

Futagawa11

たくさんの楽しい手作り作品が並びます。

Futagawa12

二川本陣まつり”菊の節句~重陽~”。

珍しい”オカズラ人形”と折り紙による菊の花、
そしてひなまつり展とはまた違ったつるし飾りに、
一足早い重陽の節句を楽しみました。   camera 6日

« 桑名の芭蕉句碑 | トップページ | アキアカネ乱舞・オニバス開花 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

「二川本陣まつり”菊の節句~重陽~」大変珍しいものを拝見しました。そういえばもう直ぐ「重陽の節句」ですね。「前日に菊の花に綿をかぶせておき、翌朝、菊の露や香りを含んだ綿で身体を清め、長寿を願った」と言う「「菊のきせ綿」。また、「かもじ草というイネ科の植物”で日本髪を結い、オカヅラという人形を作って祝ったという」人形のお写真。菊の節句を祝っての色々な催し。素晴らしいものばかりです。

shuttle さん おはようございます。
重陽の節句を取り上げた催しは少ないですね。

五節句のひとつですが、
他の節句と比べると寂しい感があります。
「オカヅラ人形」はこの地区に残る風習だそうですが、
「菊のきせ綿」と絡めての珍しい展示です。
昨年に続いて楽しんできました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/62229987

この記事へのトラックバック一覧です: 菊の節句~重陽~:

« 桑名の芭蕉句碑 | トップページ | アキアカネ乱舞・オニバス開花 »