2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おふさ観音 風鈴まつり | トップページ | 木曽三川公園 夏の水物語 »

2015年8月 2日 (日)

守山市近江妙蓮公園

滋賀県守山市中町にある「近江妙蓮公園」の近江妙連。

開花情報ではちょうど見ごろとのことで ^^;
この日も猛暑日との予報でしたが、
暑さ覚悟であの奇妙な蓮を見に出かけました。

Myoren01

「近江妙連資料館」に隣接する「妙蓮の庭」にある
最初のハス池が「瑞蓮池」です。

Myoren02

大きな葉のなかに隠れるように咲く妙連。
まずは蕾と咲きだす寸前、そして開き始めた花です。

蕾は常蓮の花ハスと見た目は変わりませんが、
中の花弁が開き始めると(右の花)、
外の花弁が押し出されて散り始めます。

Myoren03

咲く花は一茎二花が双頭蓮(そうとうれん)、

常蓮の双頭蓮には花托がありますが、
この妙蓮には花托はありません。

Myoren04

一茎三花が品字蓮(ひんじれん)

Myoren05

一茎四花が田字蓮(でんじれん)

Myoren06

以下、一茎五花が五学蓮(五行蓮)と続き、
一茎十二花の年光蓮まであるそうです。

この妙連は咲き終わると花びらを落とすことなく、
そのまま花柄に付いて立ち枯れます。

Myoren07

その立ち枯れる前の花をあえて載せますが ^^;
「瑞蓮池」の花はかなり咲き進んでいて、
すでに立ち枯れている花も多く見られました。

Myoren08

茶室「妙蓮庵」の横から「妙蓮池」に出ます。

こちらはまだ咲き始めの花が多く、
見ごろはこれからがでしょうか。

そんな近江妙連をどうぞ ^^

Myoren09

花びらが開けばいくつの花になるのでしょうか?
そんな花が多いですね。

Myoren10

Myoren11

Myoren12

想像するだけでどうにも分かりませんが ><;
少し分かりやすい花を ^^;

Myoren13

一茎二花の双頭蓮

Myoren14

一茎三花の品字蓮?

Myoren15

一茎四花の田字蓮?

?ばかりですが、
もしかしたら・・・ひと花多くなるかもしれません ><;

Myoren16

「妙蓮池」から眺める「妙蓮庵」
この日は呈茶会が行われていましたが、
部屋の中からは「瑞蓮池」と「妙蓮池」の
妙蓮を鑑賞することができます。

今年は烏丸半島のハスが少ないとの情報に、
例年はセットでしたが
今年はこちらだけの訪問でした。   1日

« おふさ観音 風鈴まつり | トップページ | 木曽三川公園 夏の水物語 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
8月1日だとやはり綺麗に咲き揃っていますね。
私は台風の後の7月24日に行きましたが
台風の影響で丁度端境期
殆ど咲いていませんでした><
こちらで綺麗な近江妙蓮が見られて良かったです。

彩 さん
やはり24日に行かれてましたか ^^

烏丸半島のあとにUPされなかったので?だったんですが、
まだ咲いていなかったんですね。
1週間あとでしたが瑞蓮池はかなり花枯れが目立っていました。
逆に妙蓮池はまだ咲き始めが多かったです ^^
今年の天候はここにも影響していたようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 守山市近江妙蓮公園:

« おふさ観音 風鈴まつり | トップページ | 木曽三川公園 夏の水物語 »