最近のトラックバック

« 小渡 夢かけ風鈴 | トップページ | 相差天王くじら祭り »

2015年7月14日 (火)

大相撲名古屋場所 初日

連日の猛暑のなかで12日(日)から始まった
「大相撲名古屋場所」の初日です。


   Nagoyab01

相撲のぼりがはためく名古屋市体育館。
今年も”ちゃんこ”目当てでお昼からの入館でした。

早くから並んだお目当てのちゃんこは混ぜ方が足りなく、
スープが多めで具が少なく早く並ぶのも考え物 ^^;
スープで腹も膨れて?さて相撲です。

取組もやや時間が押し気味でしたが

Nagoyab02

十両力士の土俵入りのあと
十両の取り組みが進みます。

   Nagoyab03

”満員御礼”の垂れ幕がさがり協会挨拶。

取組2番のあと中入り

Nagoyab04

東西幕内力士の土俵入りが終わると
横綱土俵入り。

Nagoyab05

東の横綱白鵬

Nagoyab06

西の横綱日馬富士

Nagoyab07

そして東の横綱鶴竜です。

私的、注目の取り組みから

Nagoyab08

まずは遠藤に旭天鵬は寄切りで遠藤の勝ち。

Nagoyab09

新大関照ノ富士は碧山との対戦、
いったんは押し込まれ、土俵中央では一瞬ヒヤリとする場面も、
最後は逆転の上手投げです。

Nagoyab10

2場所連続休場明けの横綱鶴竜には逸ノ城、
鶴竜が危なげなく押し出して初日白星発進。

残る横綱日馬富士と白鵬はともに辛勝し、
3横綱は安泰でしたが、
2大関が敗れるという波乱の名古屋場所初日でした。

Nagoyab11

名古屋城東門に造られている太鼓櫓では
打ち出し後の”はね太鼓”が打たれています。

Nagoyab12

小気味よい太鼓の音を聞きながら、
体育館を後にする多くの人たちでした。

今年も始まった「大相撲名古屋場所」、
昨年に続いてその初日の模様を楽しみました。
この日も暑い名古屋でした ><;

« 小渡 夢かけ風鈴 | トップページ | 相差天王くじら祭り »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

好好爺さん

例年私も名古屋場所には出掛けていますが、今年はチケット入手に失敗しました。好好爺さんは、よくチケットを入手されましたね。「照ノ冨士」人気で、連日満員御礼が垂れ下がっていますね。雰囲気が良く伝わるお写真で、私も入場した気分になりました。

shuttle さん
今年はいつもと違ってチケットが早々と完売したようですね。

新聞記事になるほどの人気のようですが、
私は発売と同時に友人が買ってくれて入手できました。
おかげで初日を楽しむことができました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/61881274

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲名古屋場所 初日:

« 小渡 夢かけ風鈴 | トップページ | 相差天王くじら祭り »