2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 森津の藤 弥富市 | トップページ | 八橋かきつばた園 »

2015年5月 8日 (金)

藤の寺 正法寺・近江日野町

滋賀県日野町鎌掛にある「正法寺(しょうぼうじ)」。

樹齢300年以上という5本の幹からなる古木の藤で知られ、
鎌掛(かいがけ)の藤の寺として親しまれています。
他より少し遅れて咲く藤ですが、
そろそろ見ごろではないかと出かけてみました。

Shoboji01

山門を入ると放生池、正面に本堂ですが、
その左手に藤棚があります。
写真も書くことも変わりばえしません ><;

Shoboji02

境内入口から奥に向かって続く藤棚

Shoboji03

まだ花房の下は開いていないところもありますが、
ほゞ満開の見ごろでしょうか。

Shoboji04

普門山正法寺本堂
本尊は十一面観世音菩薩

Shoboji05

花房の長さは1メートル以上になり

Shoboji06

5月中旬を盛りに

Shoboji07

Shoboji08

美しい藤の浪を棚いっぱいに咲き揺らす。

Shoboji09

古くから後光藤という名で親しまれ

Shoboji10

正法寺の開基、普存禅師が
京の都から苗木を移したと言い伝えられる。

Shoboji11

高台から藤棚の入口側と

Shoboji12

本堂側

   Shoboji13

時間とともに人が増え始めました ^^;

Shoboji14

この日は花をゆらす風もなく・・・

Shoboji15

甘い香りととに見事なフジを楽しみました.

境内にはフジとともに、
鎌倉時代の石造宝塔(国重文)や
多くの見どころもあります。      7日

« 森津の藤 弥富市 | トップページ | 八橋かきつばた園 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

へえ~ここにもなかなか立派な藤があるのですね・・・それにしても良くご存じですね~凄いです。

風 kei さん
各地の藤の名所も今年は見ごろが早いですね。

ここは比較的遅く咲くためちょうどよかったです。
日野町は祭りに花といろいろ楽しませてくれます。

こんばんは~
こちらの藤の花は丈が長く見事ですね。
一度は訪れてみたいと思いながらいまだに行けずです。
こちらで拝見できて良かったです。

今年は例年よりお花がだいぶんはやくて
追いつけません。

連休中、2日に曼荼羅寺の藤を見に行きましたが、
おそかったらしくて、あんまりという感じ。
それに今年は長さが足りなかったようです。
ここにあるようなみごとな藤をみたいー。。。

5日にはネット情報にすこし疑問を感じつつも
長谷寺に遠征しましたが、
案の定、めだまのボタンは完全におそかった。
咲いているというだけで、アップに耐えるお花は数点。
でも新緑がきもちいい、さわやかな天気に恵まれて
石垣のかたすみのテッセンをはっけんしたり
緑のグラデーションを十分たのしみました。

そろそろあじさいとばらの季節。
どこいこうかしらん。

彩 さん
山寺にある藤棚ですがノダフジです。

単調な藤棚ですが花房も長く綺麗な花が楽しめます ^^
他より遅れて咲くためにちょうど見ごろでした。

ひめ さん
今年の花の開花はずいぶんと早かったですね。

ボタンもフジも間に会わなかったところが多かったです ^^;
長谷寺も5日では遅かったでしょうね。
バラにアジサイ
こちらは例年通りの開花予報ですね。
交通手段も楽なところが多いですから
今年は頑張ってあちこちに出かけてくださいね ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤の寺 正法寺・近江日野町:

« 森津の藤 弥富市 | トップページ | 八橋かきつばた園 »