2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 木曽三川公園チューリップ祭 | トップページ | 海津大崎の桜 »

2015年4月10日 (金)

なばなの里 花まつり

木曽三川公園センターからの帰りに立ち寄った
桑名市長島町にある観光施設「なばなの里」です。
こちらも”春の花まつり”はチューリップです ^^;

今年はイルミネーションが5/10まで延長になり、
春の花と冬華?の競演が楽しめるようです。

Nabana01

”ビール園”前の花壇にあるシダレモモ

Nabana02

周辺の源平シダレも満開!

Nabana03

売店「村の市」のシダレサクラは終りですが、
リキュウバイが咲いて、
”ウジョウシダレ”はちょうど見ごろです。

そのまま「花ひろば」に歩いて行くと
池の傍にシダレサクラが何本かありますが、

Nabana04

この”センダイシダレ”が満開でした ^^;

Nabana05

「花ひろば」への道沿いにあるシダレサクラ、
ベニシダレと奥には
こちらも見ごろのウジョウシダレです。

さて、チューリップ ^^

Nabana06

ワンパターンですがパノラマで ><;
満開です!さすがに有料施設だけに広大です。
花ひろばの周囲に咲くソメイヨシノもまだ見ごろ。

Nabana07

いつものように「展望台」へ

Nabana08

こちらもワンパターンですが ^^;

ここから反時計廻りです。

Nabana09

Nabana10

途中から晴れて青空が広がりました。
サクラもまだ綺麗な木が多いです。

Nabana11

何もいうことはありません、
ただ、綺麗なだけ ^^;

Nabana12

お馴染みの”アイランド富士”と

Nabana13

原種コーナーからは
”カジュアル”という名のこれもチューリップ ^^;

Nabana14

回ってきました「花ひろば」、
チューリップのあとは里の西側を戻ります。

Nabana15

「ベゴニア館」の花壇

Nabana16

食事処”桃仙”の中庭には
モモ、シダレモモ、レンギョウ、ハナカイドウなど、
里内に咲く花木が大集合!

メインのチューリップと春の花々に、
水仙苑(しだれ梅苑)の水仙も見ごろになって、
春爛漫の「なばなの里」でした。     8日

« 木曽三川公園チューリップ祭 | トップページ | 海津大崎の桜 »

お出かけ・花」カテゴリの記事

コメント

どこもかしこも春爛漫ですね。

楽しませていただています。

風 kei さん
雨の合間に近場で遊んでいます。

天気とは裏腹に春爛漫!
しかし今年のサクラは早かったですね。

好好爺さん

木曽三川公園のチューリップは、本当に綺麗です。私も2,3度訪れて見ていますが、毎度感心しています。オランダの本場キューエンホフ公園のチューリップも見学しましたが、決してそれに劣りません。お写真を眺めて、相変わらず綺麗だなあと喜んでいます。

shuttle さん おはようございます。
木曽三川公園も、なばなの里も見事なチューリップです。

この時期はどちらも人気の施設ですが、
特に木曽三川公園は三川をイメージしていて親しみがあります。
なばなの里は完全に見せる花壇ですから綺麗ですね。

おひさしぶりです。
今年は時間的にゆとりができたので
はるをおっかけてあっちこっちにでかけています。
ちょうど8日9日となばな・木曽三川・湯ノ山をめぐりました。
この景色をみましたよ。
12日からは長野・上田・小諸とさくらの追っかけでしたが、
小諸はまだこれからでした。
あめにふられて大変でしたが、それなりにしっとりした信州のはるを
楽しみました。
またときどきよせていただきます。

ひめ さん
8日はどちらかでニアミスしていたかも知れませんね ^^

春を追っかけて信州、行きたかったところですが
今年は雨に悩まされ動けませんでした ^^;
小諸城跡の”小諸八重紅枝垂れ”は見てほしかったですが
残念でしたね。
まだ春の花を追っかけていますからぜひのぞいてください ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里 花まつり:

« 木曽三川公園チューリップ祭 | トップページ | 海津大崎の桜 »